契約内容によりますが、瑕疵の責任を負わせることができます。 - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

契約内容によりますが、瑕疵の責任を負わせることができます。

2014/04/29 15:03

はじめまして。
不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。


ご質問の内容から察するに、売主は個人の方であるという前提でお答えさせて頂きます。

まず、契約書中に記載されているとされる
「現状有姿にて引き渡す」=「引渡し後に何かあっても責任を負いません」
ではないことをはじめにお話させていただきます。

不動産の売買契約でよく、「現状有姿にて引き渡す」との文言が見受けられます。

「売買対象の土地や建物は手を加えずに見たままの状態で引き渡しますので、承知の上で購入してください。」といった意味になります。

今回のご質問のように、購入する前に現状を確認済であり、見た目は何の異常が見られない物件でも、引き渡してもらってから初めて問題点が見つかることもあります。(むしろ、そちらの方が多いです。)

しかしながら、「現状有姿にて引き渡す」ということで契約してしまったからといって、売主に対して何にも主張することができないわけではありません。

民法では、売買の目的物に隠れたる瑕疵(=『欠陥』のこと)があったときは、売主に対して賠償請求をすることができる他、この瑕疵のために契約の目的を遂げることができない場合は、契約の解除ができるとされています。(民法570条、566条)

具体的には、建物の売買であれば建物の雨漏り、シロアリの害、建物の構造上主要な部位の木部の腐蝕、給排水設備の故障に瑕疵があった場合には、売主が期間を定めて責任を負うものとして契約書に明記されることがほとんどだと思います。
また、上記の他に隠れた瑕疵があった場合も、内容によっては売主に責任を負うことが可能です。(※注意 買主が既に知っている瑕疵については売主に責任を負わせることはできません。)

ただし、一つ注意が必要なのは、売主が個人の方である場合には、瑕疵の責任を負わないという特約もできますので、購入する側は注意が必要です。

そのような文面が契約書中に入っていた場合には、売主に瑕疵の責任を負わせることはできません。

契約書の再確認をされてください。


以上、ご参考になりましたでしょうか。

アドキャスト:http://ad-cast.co.jp/  藤森哲也

シロアリ
建物
欠陥
構造
雨漏り

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

現状有姿で購入した中古住宅について。

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2014/04/29 13:43

中古住宅(築20年)を購入したのですが、買ってすぐに小屋裏に雨漏りの跡があったり、床下の基礎部分の一部がシロアリによってボロボロになっていることが分かりました。当然ながら、契約前に… [続きを読む]

ルルTCさん (群馬県/43歳/男性)

このQ&Aの回答

売買契約書等の内容をご確認ください 菊池 英司(ファイナンシャルプランナー) 2014/04/29 14:57
中古一戸建ての瑕疵担保責任に関して 中石 輝(不動産業) 2014/04/29 17:01

このQ&Aに類似したQ&A

新築建売内覧会で床下にカビが見つかりました たまたまさん  2015-10-01 10:24 回答2件
新築投資用マンション3戸所有 現状回復の為には? skywesll9641さん  2015-02-02 16:55 回答4件
中古住宅の諸問題 frさん  2013-10-17 13:29 回答1件
契約後の契約破棄について にゃんチュさん  2016-10-28 16:34 回答1件