まずは、ご自分の体の状況を観察してみましょう。 - 平澤 一美 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:食事・栄養

ひらさわ 一美 専門家

ひらさわ 一美
メンタルコーチ/メンタルセラピスト

2 good

まずは、ご自分の体の状況を観察してみましょう。

2014/04/22 21:39
(
5.0
)

wildstrawberryさん

こんにちは。夜遅くに食べると太るのか?とういご相談ですね。

夜遅めに食べるとそのあとは、だいたい寝るだけとなりますと、
エネルギーが消費sれずに、結果太りやすくなるというのはあります。

体も食べたものを消化するには、3時間はかかりますから、
夜遅くなり、食べた後、すぐに寝たりすると、消化されずに、お腹に残ったままとなり、
朝胃もたれをする方もいらっしゃいます。

ダイエットもしているとのことですから、
食べることに工夫をしてもよいかと思います。

食事の準備などは

夜遅くに食事をする場合は、コンニャクやキノコ、海藻、野菜など、
カロリーを気にしなくていい食材を取るよう心がける。

炭水化物食べたいなら、うどんや雑炊など、消化しやすい料理を選ぶ。

肉や魚、豆腐などのタンパク質は脂肪になりにくいものを、
夜遅くに食べる食材に選ぶようにしたりしてみる・・・・

wildstrawberryさんのご状況ですと、料理はご自分でされるのでしょうか?
それとも、お母様がされるのでしょうか?

1人での食事は寂しいですよね・・・
弟さんが帰宅してきたときに一緒に食事をする場合、食べ方に工夫をしてみる。
野菜、おかず、ご飯の順に食べてみるとか?

食事内容を工夫してみるとか・・・

ダイエットもしたいということでしたら、
夕飯は早めに食べて、弟さんが食事をされるときには、
お茶などを飲んで、会話に加わるとか?

または、朝、昼をメインにして、夕飯を軽めにする?
早めに夕飯をとるのでありましたら、通常の3食にしてみて、
ダイエット経過を観察して見てから、どうするのか?検討してもよいかとは思います。

ただし、ダイエットでああればなおさら、ダイエットでなくとも、
食事の内容のバランスも大切です。

食事の内容をかえてみるだけでも、体の状況も変化する場合もあります。

バランスは、野菜、タンパク質、穀物とかのバランスです。
代謝もバランスのよい食事があるので、
脂肪を燃やそうとかになります。

しかし、夕飯早めで(バランスのよい食事もして)ダイエットを成功した
という方もいますので、合う方には、あうかとは思います。

かといって、すごい量をめしあがれば、効果はどうなのか?ということにはなりますが。

おすすめは、記録をしてみて、自分の体の傾向をまずみてみるということが
大切です。

人それぞれ、状態が違うので、絶対こうであるとはいいきれないところもあります。

食事内容、体重、食べた時間、生理日を記録して、
どんなときに、自分は痩せやすいのか?とか観察しながら、
ダイエットの戦略をたてていくことをしたほうが、
成果がでやすいです。

夜遅く食べても太りにくい人もいるかもしれません。。
しかし、朝、昼、運動などはしているのか?により・・・かわりますから。

まずは、ご自分の体の状況を観察してみましょう。

体重
バランス
ダイエット
食事
運動

評価・お礼

wildstrawberry さん

2014/05/26 23:13

回答ありがとうございます。
結局、自分1人で食べるのに慣れてきました。
でも食事のバランスは大切だと思うので今後も頑張りたいと思います。

ひらさわ 一美

2014/05/27 13:08

wildstrawberryさん

がんばりましょう!
毎食、腹八分目は健康美人として、腹八分目の食事法はおすすめです。
体も楽ですから、内臓にも負担をかけにくくなります。

あとストレッチなどなど結構効きます。← とくに体幹トレーニング=ストレッチ
家で、テレビでみながらでもできるのを3くらいを毎日するだけで、徐々に体型には
変化がでてきます。少しきついですが、慣れると快適です。
体重がかわらなくとも、体型には変化がでてくる。
痩せている方でも、おなかに段がある人もいますが、なにもしなければ、
皆さんそうなりますから・・・

少しずつでも、結果につなげていける、行動を継続してしましょう。
ありがとうございました。

回答専門家

平澤 一美
平澤 一美
( 東京都 / 心理カウンセラー )
株式会社日本スクールシステム機構

忙しい日々を前向きに楽しむために女性の毎日にエールを送ります

あなたの「イライラ・ストレス」「不安」「悩み」「グチ」をお聴きます。話す事で「スッキリする」「頑張れる気持ちになる」「自分らしくもどれる」安心して話せる時間を提供します。話すことで気持ちリセットができます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夜遅くに食事をしない理由って何なんでしょうか?

心と体・医療健康 食事・栄養 2014/04/22 20:46

私は26才の女です。
大変お恥ずかしい話ですが、私はBMIが40あります。
いつもダイエットの日々なのですがその中で生じた疑問を質問させていただきます。

私は今年の春、看護大… [続きを読む]

wildstrawberryさん (富山県/26歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

一日の食事量が少ない 緑川さん  2014-04-07 22:50 回答1件
発達障害のデトックス療法について tk22217725さん  2014-03-16 20:25 回答1件