1F・2Fリビング案について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

上村 美智夫

上村 美智夫
建築家

1 good

1F・2Fリビング案について

2014/04/23 08:53
(
4.0
)

はじめまして、PAO建築設計の上村です。

1、1階リビング案について
・窓をバランスよく設ければ、暗いため日中に、電気を付ける必要はないと思われます。
・南側の宅地(隣地)が、2.5m程低いとのことですので、日当たりの点では、その分、恵まれた敷地ともいえます。
・当然ながら、リビングから直接庭に出ることができます。

2、2階リビング案について
・室内まで見えてしまうことが、1階より少なくなりますので、外部に対して、より開放的に計画できます。
・2階の屋根裏を無くすることで、リビング等の天井を高くとることが可能となり、より解放感のあるダイナミックな空間づくりができます。
・日当たりについては、1階よりは有利です。
・バルコニーや窓から遠くの美しい風景が望めるかもしれません。
・リビングをウッドデッキ敷きのルーフバルコニー等と連続させることで、広がりを演出でき、また、アウトドア気分も楽しめます。
・直接庭に出ることはできなくなります。

3、検討方法について
2つの案を作り、比較検討し、設計者等の専門家の意見も参考にして、決めるのが良いのではないでしょうか。

参考までに、下記は2階がリビングの実例です。
少しでも参考になれば幸いです。

・平塚の家(プロファイル/PAO建築設計)
http://profile.ne.jp/pf/k-michio/g/l-5982/
・国分寺の家(PAO建築設計ホームページ)
http://www2.gol.com/users/paoarchi/asa_jirei-2.html
・松戸の家(PAO建築設計ホームページ)
http://www2.gol.com/users/paoarchi/jirei-MAT/MAT-jirei-2.html

2階リビング
解放感
ルーフバルコニー
アウトドア
ウッドデッキ

評価・お礼

hatopoppo さん

2014/04/23 13:47

上村様

アドバイスいただき、ありがとうございます。
2Fリビングの建築事例のご紹介ありがとうございました。
早速拝見させていただきました。

2x4で建築予定です。
2Fリビングにする場合、コストをなるべく低くしたいので、
天井を高くせず、天窓をつけず、窓をできるだけ増やし、風通しがいいように
したいです。窓を増やし、風通しがいいように工夫できたらと思っています。
2x4なので、将来の間取り変更(リフォーム)も一般工法に比べ融通が利かない
と聞いています。一番楽しい場所がLDKにならないといけない、LDKが一番妻が
いる場所なので、よく考えていきたいと思います。

上村 美智夫

上村 美智夫

2014/04/24 11:53

風通しを良くする基本は、想定する風の流れのルート上に、風の入り口と出口となる窓を、それぞれ両方設けることだと言われています。つまり、風が流れやすい、入り口と出口となる両方の窓を開けることです。
もうひとつ効果があると言われているものに、温度差換気(高窓換気)があります。これは自然現象として、暖められた空気は上昇し、代わりに下の方から冷たい空気が流入するというものです。部屋のできるだけ高い所に窓(高窓)を設け、そこを開けることで、夏の熱気などを排出し、その代わりとして、他の一般部の窓から、涼しい風を呼び込むことで、風の流れが自然に生まれます。

一番楽しく、快適な場所をLDKしたいとのお考え、ぜひ実現させてください。
奥さん(又は旦那さん)が料理をしながらでも、顔は家族の方を向き、会話を楽しみながら料理ができるようなキッチンを備えたLDKというのも、ひとつの案かもしれないと感じました。
料理の手元のこまごまとした食材などは、LDからは見えないようにして、顔はLDに向けて料理ができるということです。LDからキッチン方向を見たときは、キッチンがあまり目立ち過ぎず、LDのインテリアの一部として、違和感なく溶け込むようにデザインすることで、LDK全体の雰囲気も良くなり、だんらんを楽しめる空間になるような気がしました。
今現在で頭に浮かんだことを、綴ってみました。

前回でも紹介した、「松戸の家」のページで、温度差換気(高窓換気)やキッチン様子について、比較的まとまって掲載していますので、宜しかったらどうぞ。
・松戸の家(PAO建築設計ホームページ)
http://www2.gol.com/users/paoarchi/jirei-MAT/MAT-jirei-1.html

ひとつのモデルケースとして、キッチンのありかたやLDKでのだんらん等について、少し面白おかしく、まとめて掲載した記事がありましたので、紹介しておきます。
・中庭空間の活用について(PAO建築設計ホームページ)
http://www2.gol.com/users/paoarchi/nakaniwa.html

返信ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

北東道路・南西ひな壇の土地

住宅・不動産 住宅設計・構造 2014/04/22 01:20

北東道路・南西ひな壇の土地に、建築予定の者です。南道路は400万円高く、手が出ませんでした。

1Fと2Fリビング案で困っております。快適なリビング(光が入る)、間取りを考えると2Fがいいのです… [続きを読む]

hatopoppoさん (神奈川県/38歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

北道路、南の日当たり さいなおさん  2014-12-07 01:12 回答6件
北道路、南北に短い土地の購入について。 ねこねこねここさん  2016-09-15 03:33 回答1件
間口11m、奥行35mの細長い土地の住宅どうすれば まるさんゆうわさん  2013-02-01 20:00 回答5件
駐車場の配置について(南西角地) ゆはひさん  2016-02-16 11:04 回答1件