アスファルトとコンクリート - 久保田 優一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
久保田 優一 専門家

久保田 優一
ガーデンデザイナー

- good

アスファルトとコンクリート

2014/04/18 09:06
(
5.0
)

はじめまして、ご質問にお答えさせて頂きます。

日本の一般家庭の駐車場において、コンクリートが普及しています。
理由はやはり、質問者様の懸念されているコスト面にあります。

アスファルトは道路のような大面積(百平方メートル以上)の
広大な面積の時は低コストを発揮します。
施工工程が多岐に渡り、使用する重機も多いため、
コンクリートにくらべて、小さな面積でも施工するのに最低限必要な
重機費がかかりますが、使用する材料が安価な事と
、大面積を一気に施工できるため人件費が低く済むため
広大の敷地の舗装には向いています。

対してコンクリートは重機といっても、最初の土地の掘削整地の
ショベルや、突き固めるコンパクター程度です。
しかし、アスファルトに比べて材料費が高い事と一気に
たくさんの面積は施工しにくいため、小面積に向いています。

結果、道路やショッピングモールの大面積にはアスファルト。
一般家庭ではコンクリートが普及しています。

また、コンクリートはアスファルトよりも耐久性が高く
国もアスファルトを段階的にコンクリートに変更したほうが
良いのではないかと、議論になっているそうです。

どうしてもアスファルトがお好みでなければ、
長持ちするコンクリートをお薦めしますm(_ _)m

敷地
コンクリート
家庭
駐車場

評価・お礼

kenzo92 さん

2014/04/19 15:27

ご回答ありがとうございます。
やはり,一般家庭では,施工面積を考慮するとアスファルトよりコンクリートの方が普及しているんですね。また,耐久性でもコンクリートは優れているんですね。
ご意見を参考に再度検討したいと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

久保田 優一
久保田 優一
( 兵庫県 / ガーデンデザイナー )
株式会社ハヤマホーム 専務取締役
078-914-5573
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になって考えるプランナー

現場の経験を元に、お一人お一人親身になってプランを考えています。長年使って頂くことを想定した設計や、作った事のない新しいデザインまで、いつも真剣です。工事はメリットもあればデメリットもあります。全て隠さず正直に伝えることが私のモットーです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

外構工事について

住宅・不動産 エクステリア・外構 2014/04/17 20:27

建替えに伴う外構工事で庭の一部をアスファルト舗装かコンクリート舗装かで検討しており,直ぐに車の乗り入れが可能なアスファルト舗装で見積もりを取りました。
思っていた以上の見積もり金額にびっくりしており… [続きを読む]

kenzo92さん (東京都/31歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

ホームメーカーと外構業者が組んでのボッタクリ。 erikochinさん  2011-10-14 06:19 回答1件
外構工事について kinakokoさん  2012-04-25 01:09 回答1件
外構工事の契約書について 磯科さん  2011-08-06 09:15 回答2件
隣家との境界について 大祐さん  2011-06-02 21:05 回答3件
新居の外構工事で悩んでいます。 かめやさん  2011-03-21 01:03 回答3件