変動金利で住宅ローンを借りる際の注意点 - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

3 good

変動金利で住宅ローンを借りる際の注意点

2014/04/01 11:11

belvedereさんへ

こんにちは。
住宅ローンの返済、確かに不安ですね。
貯蓄もないということですのでなおのことだと思われます。
とはいうものの、マイホームがほしいというお気持ちもあるようですね。

現在の支出は毎月63.9万円ですね。ほかに不定期な支出はございませんか。
毎月の貯蓄はできていないとのことですが、今の状態で頑張れば毎月いくらぐらいできそうですか。

ご主人のご年齢もわかりませんし、返済期間や住宅ローンに占めるボーナス返済がどのくらいの割合かはわかりませんので、以下ご参考としてお話しします。
仮に、25年返済、6500万円の借入(ボーナス返済分が2000万円)だとすると、

借入利率が0.775%だったら、毎月の返済額(概算)は16.5万円、ボーナス返済時で毎月返済額+44.1万円です。

借入利率が(当初から)4%になったと仮定すると、
毎月の返済額(概算)は23.8万円、ボーナス返済時で毎月返済額+63.6万円になります。
※4%の利率は銀行が住宅ローンを審査する際に目安として使うことがあります。弊社でも変動金利のローンを組まれる方には4%でお話しすることが多いです。

すぐには金利も上がらないだろうということで、超低金利の変動金利でご提案を受けているのだと思われます。それでも、過去20年間では変動金利で借入利率が6%を超えていた時期もあり、金利変動リスクも頭に入れておいた方がよさそうです。

belvedereさんのこれからのライフプラン、将来設計がわからない状況で住宅ローンの限度額をお答えするのは、かえって失礼なように感じます。よって、いくつかヒントを出してみます。

現在の家計収支を土台にして、

・金利が上がった時に、子供さんの教育費も含めてやりくりできるか。

・ご主人の昇給がないとしたら、これからもやりくりができるか。

・家族旅行や子供さんの納得のいく進路といった、ライフイベントが消化できるかどうか。

といった視点で考えてはいかがでしょうか。

気になることがございましたら、いつでもご連絡ください。

上津原マネークリニック 上津原 章
http://www.urban.ne.jp/home/uechan/

マイホーム
変動金利
住宅ローン
教育費
ライフプラン

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

6500万円のローンについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2014/03/31 13:24

ローンへの不安があり、質問させていただきます。
銀行からは6500万円(変動0.775%)のローンの事前審査が通っておりますが、
貯蓄がゼロで、頭金もありません。
月々の返済が不安です。


年収 … [続きを読む]

belvedereさん (大阪府/42歳/女性)

このQ&Aの回答

注意点と考え方です 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2014/03/31 18:07
6500万円の住宅ローンについて 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2014/04/02 09:42
住宅ローンの家計への影響につきまして 藤 孝憲(ファイナンシャルプランナー) 2014/03/31 23:04

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
無理のないローンが組めるか Lymさん  2015-02-18 01:18 回答2件
貯蓄か繰り上げ返済か迷ってます。 家庭を守るパパさん  2007-07-30 23:25 回答4件