保障に対しての「貯蓄型」部分の調整を - 三島木 英雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
三島木 英雄 専門家

三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー

- good

保障に対しての「貯蓄型」部分の調整を

2014/03/23 16:01

UMilCL様

お子様が誕生後の保険について保障をお考えとの事。
UMilCL様が検討されているプランで概ねのリスクを低減することが
可能と思いますし、保険の「保障」という点では掛け過ぎではなく
とても良い保障内容かと思います。

ただ、ご質問の中心でもあります保険料の月額約4万円に関しては
ご年収に対しては「保険料過多」となっていると思います。

月額4万円の内の3万以上が貯蓄型となっており
そこが原因ですから保障は正しいのですが家計インパクトが大きい所に注意が必要と思います。

貯蓄型保険の多くは予定年齢まで払い込んで
初めて払い込みした保険料を上回ります(インフレ率考慮せず)ので
今後の「子育て」「教育」「住宅取得」など色々なライフイベント時の
支出が多くなったときに「継続出来るか?」に不安が残ります。
多くのお客様が住宅取得を機に、保険料支払いが厳しくなり
終身保険を減額して、保険料を減らし、減った保障は
掛け捨てで補うなどの対応をしていることが多いからです。


ご検討の保険を整理しますと「貯蓄型」と「掛け捨て型」に分類でき
「掛け捨て型」
・定期保険(収入保障保険)
・がん保険

「貯蓄型」
・終身保険
・医療保険

となっています。

ご検討されている保障を全て掛け捨て型で行えば
保険料としては月1万程度でも準備は可能になります。

保険会社の現在の運用利率は非常に低いため、今後長い期間にわたって
「低金利で固定」されてしまう所に注意をしておきましょう。

そのような観点からは月1万程度で保障を買う、月3万程度で運用していく
という、自助努力が今後は必要になってまいります。


仮に少し働けない期間などがあり、保険料が重荷になっている・・・
そんな時、毎月4万円の保険料ですと継続が厳しくリストラの対象になりますが

保険料が1万〜2万程度、自分での運用が2万〜3万という形で分離されていれば
一時的に自身の運用を止めても「保障は削減されない」という強みがあります。

掛け捨ては少し勿体ないという感じもあるかもしれませんが
「掛け捨てで時間を買い」資産形成に回せる部分を作られると、より将来に対して
安心感が出てくると思います。

ご参考になりましたら幸いです。

がん保険
インフレ
収入保障
終身保険
医療保険

回答専門家

三島木 英雄
三島木 英雄
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

「住まいと暮らしに新発想」をテーマにお客様に様々な選択肢を提供しております。お客様により「理想」は違います。実経験を基に「不動産・相続」等の難しい問題から、知って得する「ライフプラン・保険」情報まで幅広くアドバイス・問題解決させて頂きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

第一子誕生後の保険について

マネー 生命保険・医療保険 2014/03/23 14:04

掲題のように第一子誕生後の生命保険、医療保険について考えています。

私 20半ば 年収500万程度 会社員
妻 20前半 専業主婦
子供妊娠中です。

生命保険としては収入保障と終身保険の組み合わせを… [続きを読む]

UMilCLさん (茨城県/25歳/男性)

このQ&Aの回答

保障の考え方 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2014/03/23 14:37

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険の保障額設定について たかとらさん  2014-05-14 16:03 回答1件
主人の保険、死亡保障のことで迷っています。 ゆり6さん  2016-08-14 15:18 回答2件
生命保険が適当であるかどうか・・・ よちままさん  2008-11-07 21:20 回答3件
夫の生命保険選び tamahiさん  2008-04-06 01:03 回答9件
教育資金と旦那の生命保険について ママンさん  2007-09-30 04:57 回答5件