いきあたりばったりにならない運用を - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:投資相談

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

いきあたりばったりにならない運用を

2014/03/17 16:09

kishi07様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人です。

7年前に1500万円で投資信託を購入し、今回、それを解約して世界銀行の債券・ニュージーランドドルに切り替えるよう勧められているのですね。

まずは、その提案が、ご自身の運用計画にそったものなのかを考えてみてください。

勧められるままに取引を繰り返して、上手くいっている方に私は出会ったことがありません。

繰り返しになりますが、大事なのは、当初の計画です。

投資である以上、何らかのリスクが伴うわけなので、計画の中でそのリスクを管理する必要があります。

もしも当初の計画がなく、スタート時点から勧められるままであったのなら、今から計画を立てても遅くはありません。

具体的には、将来必要となる資金を試算して、それに向けて、どのくらい殖やす必要があるのか、あるいは、インフレや円安に対処できれば十分なのか、といったことから考えてみてください。

守りを重視するのであれば、むやみにリスクをとるべきではないかもしれません。

その場合、銀行預金に大半を置きながら、金融資産の一部を国内外の株式、外国債券など、よく分散させて、運用するといったスタイルが考えられます。

その先は、金融機関とは雇用関係のないファイナンシャル・プランナーと相談しながら進めるのもひとつの選択です。

ファイナンシャル・プランナーは、文字通り、お金の「計画」をサポートする専門家です。

いきあたりばったりにならない運用を心掛けてみてください。

相談
ニュージーランド
ファイナンシャルプランナー
投資信託
債券

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

銀行で7年前投資信託を債権・リート・株の分散で1500万円で購入し今は少しずつ回復しましたが
まだ、200万円の赤字です。今回、それを解約して世界銀行の債権・ニュージーランドドルに変更するように勧められています。このまま置いておくか、変更するか迷っています。

kishi07さん (大阪府/67歳/女性)

このQ&Aの回答

運用する目的を見失わないようにしましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2014/03/18 02:33

このQ&Aに類似したQ&A

初めての投資信託 スノークィーンさん  2015-10-12 23:13 回答2件
投資信託の確定申告(源泉徴収の還付) uranchanさん  2014-02-01 15:20 回答1件
投資信託について 手帳はリベルデュオさん  2011-11-09 23:20 回答5件
定額年金保険について教えてください。 ミカエル777さん  2008-11-30 02:42 回答5件