いろいろな選択肢があります - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

いろいろな選択肢があります

2014/03/16 16:43
(
4.0
)

mappy2guppy様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人です。

ご相談の件、どちらの商品も決してわるいものではありませんが、当然ながらメリット、デメリットがあります。

教育資金の準備に適した商品なのかよく吟味してください。

まず1.は、円建て元本確保型にこだわる場合は、候補のひとつです。

ただし、今は超低金利なので、個人的な感覚として、17年目解約返戻率107.6%は、非常に厳しいです。

仮に銀行預金の金利が数年内に1%上昇すれば、実質的に損をします。

また、保険料払込期間中は、低解約返戻金のしばりがあることにも注意してください。

ちなみに低解約返戻金型で、積立利率変動型の商品もあります。

一方、2.の米ドル建ては、積立利率変動型のためインフレリスクにある程度まで対応できる点は、確かに評価できます。

ただ、米国債の今の金利水準は、10年債で年2.6%くらいあるので、17年目で教育資金として崩すと、解約返戻率109.2%(最低保証の場合)では、効率的な運用とはいえないかもしれません。

ちょうど17年目に円高ドル安の波が来ている可能性にも注意してください。

なおもし私が同じご相談を受けるとしたら、第3の選択肢のお話もすると思います。

為替リスクをある程度まで許容できるのであれば、例えば、単純に米国債を直接購入する方法もありますし、積立プランを希望する場合は、主に米国債で運用される投資信託等もあります。

さらに、長期分散投資の考え方を学ぶと、可能性は広がります。

「楽しい」運用(仰る通り、表現が微妙ですが)ができますし、長期分散投資は、統計学的に見ても、成功確率の高い方法です。

またやり方次第で結果が異なるという意味では、ファイナンシャルプランナーの腕を発揮できる部分です。

いろいろな可能性を視野に入れて、考えてみてください。

選択肢
商品
ファイナンシャルプランナー
保険
教育資金

評価・お礼

mappy2guppy さん

2014/03/17 12:02

森本様

早速の回答ありがとうございました。
解約返戻率が107.6%程度では厳しいというのは目からうろこでした。
学資保険、低解約返戻金型終身保険、どちらもこんなもんかと思っていましたので。
そう考えると、ドル建て、円建てを問わず、利率変動型を考えた方がいいように
感じました。ドルと円、どちらがいいかは、まだわかりませんが。

第3の選択肢については、興味はありますが、どちらかというと私の考えでは、
保険や教育資金を除いた余剰資金でそういった資産運用を考えてみたいと
思っていました。長期分散投資の考え方、勉強してみたいと思います。

森本 直人

2014/03/17 14:41

mappy2guppy様、評価・コメントありがとうございます。

試しに1.のプランの利回りを16年間の積立プランとして、計算したところ、0.97%という数字が出てきました。

なので、上に書いた数年内に1%上昇すれば・・・の部分は、正確な表現ではなかったかもしれません。

円建てのものとしては、1.の商品も候補のひとつですが、お書きいただいた通り、保険や教育資金を除いた余剰資金で、長期分散投資を考えると、バランスのよいプランになるかもしれませんね。

長期分散投資の場合、統計学的には、安全性を重視しながら年3~5%の利回りも十分に目指せます。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

教育資金の準備について

マネー 保険設計・保険見直し 2014/03/16 14:48

教育資金の準備について相談させてください。
現在、子供が1歳であり、2歳になる前に学資保険などの教育資金準備を
考えようとしています。先日、保険相談を行ったところ、以下の2つの
保険を勧められ… [続きを読む]

mappy2guppyさん (岡山県/35歳/男性)

このQ&Aの回答

保険で貯蓄するデメリット 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2014/03/17 08:39

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直しについて mappy2guppyさん  2014-03-22 00:38 回答1件
教育資金と保険の見直しについて ゆうちゃんMamaさん  2015-11-15 17:52 回答2件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
保険の見直し(共働き)、余裕資金の運用について milktea2さん  2013-12-27 15:33 回答3件
ドル建て保険の加入割合 ちくちく02さん  2014-09-11 15:38 回答3件