自分からお母さんを理解してみましょう! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
ミコ 小林

ミコ 小林
パーソナルコーチ

1 good

自分からお母さんを理解してみましょう!

2014/02/19 21:10
(
5.0
)

れなさん、こんばんは。パーソナルコーチのミコ小林です。
あなたは16歳なのにアルバイトして偉いですね。あなたの心は愛情不足で寂しい思いをしているために、劣等感があると思い込んでいるだけですよ。
本当は自立心のあるしっかり屋さんで、親思いの優しい16歳の女の子です。
アルバイトをしているのも、親に負担をかけまいと働き、そのお金で自分が欲しいものを買っているんですよね。
もし、あなたがアルバイトをしなければ、お母さんはれなさんに洋服や靴、バックや化粧品、小物までいろいろ買ってあげなくちゃいけないためにお金をもっと稼がなくちゃいけないですよね。
お母さんは、そんなれなさんの気持ちを分からないんでしょう、きっと。
だから、れなさんは寂しい思いをしているのではないでしょうか?

私は、れなさんは自立心のある、リーダー格の人だと思いますよ。
それはね、「自分の欲しいものは自分で買いたい、そのためにお金を稼ぎたい、親にいちいち言ってお金をもらうのは気が引ける」などというような気持ちがあるでしょう。
それは、あなたがしっかりした考えと思いがあるからです。そしてそれだけではなく、実際にアルバイトをして、必要なお金を稼いでいるという行いをしているから、そういえるのです。
多くの人は、考えただけで終わってしまい、アルバイトをしないで、あれが欲しい、これが欲しいといっているだけなのです。
でも、れなさんは実行しているから、リーダー格になれる人と私は言うのです。

私の長女も18歳からアルバイトをしています。自分の好きな洋服や靴、バック、教材、小物などを買っています。母親の私や父親にお金の負担をかけさせたくないと言ってくれてアルバイトをしています。私は、本当に長女には頭が下がります。
アルバイトの給料日には、妹に洋服や靴なども買ってあげています。親より偉いと私は思って感謝しています。
彼女は、アルバイトで稼いだお金をすっからかんに使っています。
なぜならば、学生が本業で、アルバイトは自分に必要なものを買うために稼ぐと割り切って働いているからです。親の私たちもそう思っているので貯金をしなさいと言ったことは一度もありません。

もし、長女が働かなかったら、私は長女に3~5万円ぐらいのお小遣いを毎月上げなくちゃいけません。もし、上げるお金がなければ、長女は欲しいものや食べたいもの、買いたいものを我慢しなければなりません。
長女は、「私は我慢したくないからアルバイトをする」と家族に宣言し、自分で面接をして仕事を取ってきました。私は本当に偉いといってあげています。
私も10代から20代の頃は、皆が持っているものを持ちたかったり、着たかったり、食べたかったりしました。娘も同じだと思うので、アルバイトのお金は全部使っちゃいなさいと言っています。

れなさん、働くことには目的があります。
今のれなさんの働く目的は、自分の好きなものを買いたいために勉強しながら働いて稼いでいるんですよね。オシャレをしたいから、好きなものを食べたいからでしょ。そんなに贅沢していますか?

あなたのお母さんが怒る時は、お母さんは幸せを感じられないから怒るのです。
それは、あなたがお母さんを幸せにしていないというのではなく、お母さんが幸せを感じなければならないことなのです。だから、れなさんには、責任はないといえます。
ただ、れなさんはそんなお母さんを可哀想と思って、「お母さん、給料入ったからラーメンおごってあげるね」と、優しくいってあげたら、きっと喜ぶと思いますよ。
お母さんは、子どもに教育やしつけをしなければならないという責任があると思ってしています。
決して悪気や嫌いで怒るわけではないのです。
しかし、あなたのお母さんは、それが子供の心を追い詰めてしまうことになっているということを知らないだけなのです。私も子供にそういうことをしたことがあるから分かるのです。
それをすればするほど、子供は病気になってしまいます。

私は思うのですが、お母さんの心の方があなたより辛いように思います。幸せを感じられていないのかもしれません。
あなたのお母さんに限らず、人は自分が幸せを感じている時は、人の失敗や間違いを許すことができます。しかし、幸せを感じられない時は怒ってしまいます。
れなさんより、きっとお母さんの心の方が苦しい思いをしていると思いますよ。
本当のあなたの気持ちは、お母さんの心と通じ合えることですよね。
でも、それはれなさんだけではなく、お母さんも同じことを考えていますよ。
あなたは、とても勇気のある人なのでお母さんに、こういってみてください。
「お母さん、愛って理解し合うことや信頼し合うこと、許し合うことだよね」と。
そうすれば、お母さんもきっと分かってくれるでしょう。

これからは、買ったものをみんなお母さんに見せてあげて、「これ私に似合う?」「可愛い?」と聞いて、「お母さんと楽しい時間を過ごしたい」などと、自分の気持ちを正直に伝えてみてください。
そうすれば、あなたとお母さんが幸せを感じられるようになります。「家族みんなで幸せに暮らそうね」と約束して生まれて来たのですから、そうなるように努力していると、いつか、生きていて良かったと思える日がやってきます。
その時は、私に教えてくださいね。 
ミコより

信頼
正直
自立
勇気
劣等感

評価・お礼

れな。 さん

2014/02/19 22:00

読んでいて涙が出てきました。家族にはたくさん迷惑をかけていて申し訳ないと思いつつも色々と失敗ばかりして実行できなかったり反抗して悪いと思っていても本音を言えずにいました。これからは小林さんに言われたような自分のいいところをきちんと自分自身で認めていこうと思います。
これから素直に気持ちを伝えるようにしていきたいです。
劣等感で押し潰されそうでしたが私のいいところを教えてくれ、親としての観点、第三者の観点からアドバイスしてくださりありがとうございます。おかげで少し自信を持てました。また家族へもっと素直にぶつかってみようと思えました。
本当にありがとうございます。頑張ってみます!

ミコ 小林

ミコ 小林

2014/02/20 06:22

れなさん、本当に良かったです。反抗期は成長期、失敗も成長期です。人間は死ぬまで失敗をします。でも、それでいいのです。やりたいことをやっただけ、まだましだからです。
でも人間として一番しなければならないことは、同じ失敗を繰り返さないように努力することです。
人は、それでも失敗をします。その時は、立ち止まってよく考えればいいのです。そしてまた、挑戦すればいいのです。やりたいことをやらないでは、死んでも死に切れないからです。
人は、失敗するから生きる目的が見えてくるのです。生きることが楽しくなるのです。
それからね、家族と笑え合えるようになると、友達とも心から笑え合えるようになるということを覚えておきましょう。それはね、愛は家族から育まれるからです。
だから、家族と本音でぶつかって「お母さん、大好き」、「お父さん、大好き」と自分から言って楽しく家族と過ごしてみてくださいね。れなさんが将来、人の面倒をみながらリーダーになっている姿が見えますよ。リーダーになる人は、やって見せることを習慣にしています。でも、「自分は偉い」と意識はしていないですよ。頑張りましょう!ミコより

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

劣等感で押し潰されそうになります。

心と体・医療健康 心と体の不調 2014/02/19 17:39

こんばんは。
私は今学生でバイトもしています。ですが買い物依存症で親に怒られました。怖くて通帳も見せろと言われても見せられません。なぜなら色々なことで怒られるたびに劣等感や責任感など… [続きを読む]

れな。さん (群馬県/16歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

頑張りすぎる心のモヤモヤ これからの毎日さん  2014-05-01 19:40 回答1件
生きているのが辛いです。 sereponさん  2011-09-02 16:41 回答2件
私の不調の原因は一体何? kokuyouさん  2012-06-05 02:01 回答2件
自分の絶叫で目が覚めます。 ぷちっこさん  2011-02-02 20:08 回答1件