工夫次第で色々なことが出来ますので、まったく問題ありません。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

葛原 千春

葛原 千春
建築家

1 good

工夫次第で色々なことが出来ますので、まったく問題ありません。

2014/02/11 10:40

野獣キャシー様
東京で設計事務所をしております、クロノグラムアーキテクトスタジオの葛原(クズハラ)と申します。僭越ながらご回答申し上げます。

お土地の条件を拝見いたしましたが、まったく問題ありません。工夫次第でデメリットをメリットに変えることが十分に可能でございます。東京都内ではもっともっと厳しい敷地条件の中で、快適なお住まいを設計しておりますので、自信を持ってお薦めできます。

例えばですが
1)リビングに吹抜けを造りその上部に天窓か、ハイサイドライトを設けることで明るさと開放感が得られます。またプライバシーの確保もしやすくなります。2階をLDK階にすると採光・通風環境が良くなりますし、壁の多い個室階の上に壁の少ない天井の高いLDK階が載っている方が構造的にも素直です。
2)余裕があれば、東側開放の中庭(建物は上から見るとコの字型になる)プランにして、「朝の気持ち良い家」も可能になります。

並行して考えなければならないのが、物干し場の確保と、日当たりの良い南側に庭を取りたいかどうか?ということです。物干し場は洗濯機との位置関係や干す量・場所をしっかりと念頭に入れてプランする必要がございます。南側の庭については、もし必須だとしますと環境が良くなさそうですので、注意が必要です。家庭菜園やガーデニングがご趣味ですと厳しいかもしれませんね。(これがデメリットでしょうか?)

また、南側の建物をしっかりと観察したり、東西も含めてのお隣の図面を入手して「お隣対策」をしっかりと考慮し家と家の間に窓を取り、光と風・景色を取り入れる工夫をすると良いと思います。

野獣キャシーさんの家づくりの一助になりますれば幸いに存じます。
私のホームペーシや以下の写真など参考にして頂きますれば幸いに存じます。

クロノグラム アーキテクトスタジオ 葛原

日当たり
開放
採光
設計

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

北側道路の間取りについて

住宅・不動産 住宅設計・構造 2014/02/11 01:45

現在建売の新築戸建(自由設計物件)を検討中です。
下記条件の土地にどのような間取りが理想か悩んでます。

土地の条件(現状更地)を言いますと、
間口が8.25mで奥行き10.08mの25.2坪、建ぺい率60%、容… [続きを読む]

野獣キャシーさん (大阪府/43歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

北道路、南の日当たり さいなおさん  2014-12-07 01:12 回答6件
新築間取りでアドバイス下さい!わ あいらぶゆーさん  2015-03-25 05:47 回答3件
築15年の木造3階建 風で揺れるのを解消したい FUJIもんさん  2014-01-09 14:00 回答1件
北向きの家の採光・通風 くしろさん  2011-09-13 14:05 回答6件
RC-Z工法の一戸建て購入について 住宅購入検討中さん  2015-07-07 15:48 回答2件