Re:猫の麻痺について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:猫の麻痺について

2014/02/05 09:14

外耳炎から中耳炎・内耳炎を起こすとその周囲の神経へ炎症が波及することがあり、瞬膜が突出したり首を傾げたり(斜頸)といった症状がでることがあります。

これをホルネル症候群と言いますが、この場合は通常悪い耳の方に首を傾げたり、同じ方向の眼に症状が出ます。また、顔面神経の麻痺も起こることがあり、表情筋や瞬きなどに異常が見られます。

しかし、舌の麻痺・飲み込みの悪化、前肢の麻痺などはこれだけでは説明がつかない症状も見られているように思えます。

起立困難などもあることから、脳内に病変がある可能性が高いと思われます。

治療法は原因により異なりますので、ご状態が許すならば、神経学的検査、FIV(猫エイズ)やFeLV(猫白血病ウイルス感染症)・猫伝染性腹膜炎・トキソプラズマなどの脳神経に異常を起こす感染症の検査、MRIなどの画像診断を行い、原因に応じた治療を選択する必要があると思われます。

麻痺
斜頸
症状
神経

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

猫の麻痺について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2014/01/25 07:06

2013年8月に、左耳の外耳炎と
咳がひどいため、病院に連れて行き、
点耳薬と抗生物質で治療。

9月に、右側の瞬膜が
出っぱなしになっている事に気付き、
同月下旬には、ニャーと鳴くときに
右側の口が上がらないこ… [続きを読む]

わいんわいんさん (鹿児島県/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
病犬の食餌に関して エツディさん  2014-03-13 17:09 回答1件
肥大型心筋症の猫の予後について キリュウさん  2014-02-23 16:34 回答1件
猫の甲状腺機能亢進症の治療 ちゃんあいさん  2014-12-19 12:29 回答1件
脳腫瘍について tibisukeさん  2014-08-23 15:47 回答1件