悩まれるのも、よく分かります - 山本 美穂子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山本 美穂子 専門家

山本 美穂子
心理カウンセラー

- good

悩まれるのも、よく分かります

2014/01/09 12:26

きむらさん、はじめまして。心理カウンセラーの山本美穂子と申します。
理由のわからない状態に悩んでいらっしゃるのですね。
それも夜眠るときに起こってくるのであれば、不安に感じるだろうなと思います。

私は医師ではないので症状についての診断などはできませんが、内容を読ませていただく限りパニック症状とは少し異なるように感じます。

パニック障害は不安障害が進んできて、また起こるかもしれないという予期不安から、内科的な異常がないのに、動機、窒息間、発汗、めまいなどの肉体的状態や、死ぬのではないかという恐怖感などが複数の反応が突発的に起こる症状を指します。
ですので、少し違うように感じました。

ただ、感じていらっしゃる肉体的症状について気になるようでしたら内科または心療内科が適しているのではないでしょうか。

そしてここからは私の私見であり感じ方ですが、人は誰でも誰かから好かれたり嫌われたりするとなんとなくわかるといったような非言語コミニュケーションを無意識のうちにとっています。
最近きむらさんと同じように「何でもない時に感じる視線や肉体的に感じる奇妙な感覚」を感じる方がご相談にいらっしゃいます。
お話を聞いているとご両親やそのいずれか、または恋人からとても愛されて大切に思われていて、そしていつも気にかけていたり、過度に心配されていたり、或いはひどく感情的になられているケースが多い事がわかってきました。

関係性の中で私たちは無数のコミニュケーションをとっており、表だって目に見えないために本来は害となることを愛と受け止めてしまっていたり、愛だと思ってやっていることが本当は依存心であったりと自分と他者に対して誤解をしている部分がたくさんあります。
近しいけれど遠い関係性を思い直し、今までとは違ったやり方を試してみることで症状を感じる機会が変化することもありました。

きむらさんの質問のお役に立てればいいなと思います。

非言語
両親
恋人
感情

回答専門家

山本 美穂子
山本 美穂子
( 岐阜県 / 心理カウンセラー )
HEART IN TOUCH 代表
050-1111-2246
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ハートの奥の扉を開き本来の輝きを取り戻すお手伝いをしています

バーバラブレナンヒーリングカレッジを2004年卒業後、現在までに12000回以上の「人と関係性の癒し」のヒーリングセラピー実績を持つ。心理学・解剖生理学・ヒューマンエネルギー学を独自に研究。鋭い直観力とメタスキルを使った独自のセラピーを提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

これはパニック障害ですか?

心と体・医療健康 心と体の不調 2014/01/06 01:24

こんにちは、20歳の大学生です。
私は、たまに起こる症状のことで悩んでいます。

夜寝る時に多いのですが、
急に寝苦しくなってきて、全身がむずむずするというか、うずく感じで手足から始まり最後は真… [続きを読む]

きむらさん (山梨県/20歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

食欲不振について AIDさん  2015-04-02 18:03 回答1件
自律神経失調症の体質改善について erinko1216さん  2016-09-02 14:36 回答2件
人間関係についての悩み 挑戦さん  2012-11-14 02:07 回答1件
パニック障害なのでしょうか。 fananaさん  2011-03-26 23:58 回答2件