良い成績をとる英語力と留学のための英語力は違うものです! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
西田 正晴

西田 正晴
転職コンサルタント

- good

良い成績をとる英語力と留学のための英語力は違うものです!

2014/01/05 13:30

英語の成績と留学に必要な英語との直接的な相関関係はないと私は思います。

私は英語が嫌いでしたが、米国に行ってみたいと思い、27歳で留学しました。英語の準備をまったくしないでいきなり渡米したので、大学付属の英語学校の最低レベルからスタートして6ヶ月、3ヶ月の予備コースで入学資格を得て、大学院に入学21ヶ月で修士を取得して、最後にハーバード大学で英語のサマースクールを受講して帰国しました。ほぼ丸3年田舎の大学でしたが、米国に滞在しました。

米国へ留学するためでしたら、TOEFLの点数が必須ですし、学校で勉強するための英語力が身につきます。同時にTOEICを勉強することもよいと思います。米国で仕事(生活も含む)をするための英語力が身につきます。英語力といっても必要な語彙(ボキャブラリー)や構文も含まれるという意味です。学校や仕事で使われる語彙は決まっています。構文(言い回し)も決まっているものです。それらを単純に丸暗記することです。

TOEFLやTOEICの教材はBOOKOFFに行けば、安く購入できるはずです。ヒアリング能力を鍛えるためには、今はやりのスピードラーニングや英語の曲や映画を観ることもよいですね。英語学校で必要なことは米国人の先生と直接会話する事です。日本語の音域よりも英語の音域のほうが広いため、日本人が使う音域で英語を話しても通じません。高音域を出すために少し大げさに話すと比較的通じるようです。個体差がありますから、できるだけ多くの米国人と話すことで聞き取り能力が飛躍的に向上するはずです。

留学するのでしたら、ひとつ知っておくことがあります。日本の大学と違い、入学しても卒業は保証されていません。悪い成績を取ると手紙ひとつで放校処分になります。そのプレッシャーの中で勉強するタフさが必須です。その覚悟がないようでしたら、日本の大学に進学されたほうがよいと思います。

以上あくまでも米国留学を前提に回答します。

TOEFL
TOEIC
留学

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

留学

人生・ライフスタイル 海外留学・外国文化 2014/01/04 13:00

中学2年生です。わたしは英語の成績が全くよくありません。けれど、留学にとても興味があります。成績が悪いひとは、留学に行けませんか? 勉強の仕方がよくわかりません。わかりやすい英語のスクールが浦安市(千葉)にあればそれも教えてください

natsumikomugiさん (千葉県/14歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

留学 natsumikomugiさん  2014-01-04 13:00 回答2件
留学 natsumikomugiさん  2014-01-04 13:00 回答1件
留学 natsumikomugiさん  2014-01-04 13:00 回答1件
留学 natsumikomugiさん  2014-01-04 13:00 回答1件
アメリカ在中の中学生、体調不良 バブルさん  2013-01-15 08:08 回答3件