解体工事完了後にも3者で異常がないことを確認する。 - 吉田 武志 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

解体工事完了後にも3者で異常がないことを確認する。

2013/11/29 15:16
(
4.0
)

はじめまして。

栃木県宇都宮市で注文住宅とリフォームの設計施工を行う工務店ヨシダクラフトを経営しています。吉田と申します。よろしくお願いいたします。

質問を読ませて頂きました。

お隣の方は、振動等にびっくりして言ってこられた訳ですから、まずは良く話を聞くことが大切だと思います。

「解体工事の工事責任者の方に裏のお宅の屋根の傷み具合を確認してもらったので、何とか丸く収まりそうです。」とのことなので、

解体工事完了後にも、隣家の方、工事責任者、たぽさんの3者で隣家に異常が無いことを確認して、できれば確認内容を書面にして、異常無しの確認のサインと印鑑を頂いておくと、後でトラブルになる可能性が少なくなるでしょう。

通常、解体工事や解体工事を含んだ請負契約書には、第三者に損害を与えてしまった時の対処が書いてあります。通常の場合は振動等で隣家に損害を与えれば、業者側が保険等で対応します。

宇都宮市
栃木県
工務店
リフォーム
注文住宅

評価・お礼

たぽさん さん

2013/12/03 10:54

ご回答、ありがとうございます。

解体や建築工事期間中での損害は、もちろんこちら側(建築業者が保険で)が負担すべきとは思うのですが、「後々の損害」までカバーする必要があるかどうかをお聞きしたかったのです。

隣家は工事の挨拶もろくに聞いてくれず、話の途中で玄関をぴしゃりと閉めてしまうような方ですので、そんな書類にサインや印鑑を押してくれるかどうかわかりませんが、一応提案してみます。

吉田 武志

2013/12/04 20:47

ご評価頂きましてありがとうございます。

もちろん、地震や台風が原因での損害を保障する必要は無いと思います。

お隣は変わった方なのでしょうね。

口約束だと、言った言わないになることもあるので、

変わった方なら、なおさら、書面にしておいたほうが良いと思います。

回答専門家

吉田 武志
吉田 武志
( 栃木県 / 建築家 )
有限会社 ヨシダクラフト 代表取締役社長
028-634-9474
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

栃木県宇都宮市で注文住宅・リフォームならヨシダクラフト

栃木県宇都宮市の注文住宅・リフォーム専門の工務店です。リノベーション・大規模リフォームにも力を入れています。お客様との対話の中から、日々の暮らしを考えることで、心地よい居場所を造りたいと思います。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

自宅解体での近隣トラブル

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2013/11/22 15:37

現在自宅を解体しています。
 一階は倉庫として使っていたので鉄骨、2階は住居で木造でした。
2階部分の解体では何も無かったのですが、1階の鉄骨部分の解体で、振動が激しかったらしく、すぐ裏に住… [続きを読む]

たぽさんさん (和歌山県/55歳/女性)

このQ&Aの回答

解体工事による被害 向井 啓和(不動産業) 2013/11/22 16:16

このQ&Aに類似したQ&A

木造3階建て(ダンス教室含む)が揺れる mamachan777さん  2014-10-21 23:33 回答2件
墨田区築35年の鉄骨は杭があるの? yoko888さん  2015-03-02 01:54 回答4件
建替後精算でのトラブルです。 てつろうさん  2013-12-14 21:58 回答1件