回答致します。 - 田中 紳詞 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:独立開業

田中 紳詞 専門家

田中 紳詞
経営コンサルタント/ITコンサルタント

1 good

回答致します。

2013/12/04 23:54

こんにちは。

時間が経ってしまいましたので、既に解決されている場合はご容赦ください。

まず、特別な理由がない限りは、ご相談者様本人が個人事業主になることは選択肢に入らないかと思います。
(住宅ローンは、審査が通ってしまった後では、返済が滞らなければ問題ない所見です)

というのも、一般的には、「扶養の範囲内でパートに出る」または「青色専従者になる」という選択肢があるためです。

前者については、ごく一般的ですので、後者の「青色専従者」について簡単に説明させて頂きます。

個人事業主には「青色」と「白色」があり、ざっくり申し上げれば、手続きや帳簿など面倒があるものの特別な控除や特典があるのが「青色」で、その特典の一つが「青色専従者」です。

具体的には、生計を一にする(家計が一緒の)家族への給料を経費として認めるという制度で、これを使って節税をする手があります。

ただし、これはご主人の事業を「青色」とするのか、そもそも順調に利益が出ることが前提ですし、青色専従者はパートなど他の仕事は原則禁止、届出も必要、配偶者控除などの控除が受けられないなどのデメリットあります。

また、「いくらに設定するのか」というのも重要なポイントとなりますので、ご主人の事業の計画が見込んでいる収益がどれくらいになるのか、当初は様子見でパートに出た方が良いのか等、充分にお話頂く必要があるかと思います。

参考URL
http://allabout.co.jp/gm/gc/14802/
http://11dax.com/salary-167.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1081391500
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1382287563

参考になりましたら、幸いです。

専従者
控除
個人事業
経費
住宅ローン

回答専門家

田中 紳詞
田中 紳詞
( 東京都 / 経営コンサルタント )
株式会社Exciter 代表取締役/主席コンサルタント
03-6280-3255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

業務システムからモバイルまで、IT業界の無差別格闘家

専門はSAPなどの業務システムとコンサルティングですが、それに限らず企業にとって必要なITとその活用を考え、幅広い分野の経験を積んできたと自負しております。ITには多くの分野がありますが、一面ではなくトータルで勘案したプロの仕事をお届けします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

個人事業に関しての質問です。

法人・ビジネス 独立開業 2013/11/07 03:04

あまり、知識がありません。教えていただければとお願いします。
現在、私が公務員で夫が会社員です。私が住宅ローンを支払っていて、あと八年間は住宅控除を受けれます。夫とが独立の為私も仕事を辞め… [続きを読む]

しんちゃんさんさん (東京都/35歳/女性)

このQ&Aの回答

しんちゃんさんが個人事業主になることをオススメします。 小松 和弘(経営コンサルタント) 2013/12/08 20:55

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業主の名義について なゆたさん  2012-08-30 22:52 回答1件
開業届けの時期を逸した? ottsoさん  2008-03-22 01:43 回答1件
個人事業主 妻名義にて開設した場合 nsy0805さん  2014-01-12 01:09 回答1件
個人事業主申請の時期 chachitanさん  2011-06-27 15:02 回答1件
源泉徴収の遅れについて るいすさん  2008-01-18 20:05 回答1件