違法行為ではないと思います。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:仕事・職場

西田 正晴

西田 正晴
転職コンサルタント

- good

違法行為ではないと思います。

2013/10/20 08:24

1)アルバイトの労働時間は正規雇用社員よりも少ないはずなので違法行為ではないと思います。
2)貴方の勤務時間を減らした分の時間数で他のアルバイト社員を探すことができるかというと、アルバイトで仕事を探している人も効率の悪い少ない時間数と通勤時間を考慮すると思われるからです。

貴方の選択肢としては就活のためにはそのアルバイトを契約満了で辞めるべきですね。雇用している企業もそのほうが後任のアルバイトを探しやすいと思います。アルバイトという雇用形態では辞められるという企業リスクは当然あるので企業として対応すると思います。

現在の月間シフト勤務の終了または就業規則退職規定(通常1ヶ月)のどちらかが必要になると思います。これさえきちんと遵守すれば、退職することに引け目を感じる必要はありません。

アルバイト
就業規則
退職

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

アルバイト先に関して

キャリア・仕事 仕事・職場 2013/10/04 15:55

私は現在都内の私立大学に通う大学生です。アルバイトで稼いだ給料を学費と生活費に充て、そこに奨学金を加えて生活しています。現在はアルバイトと平行して就職活動を続けています。就職活動にかかる時間が増… [続きを読む]

keinoさん (東京都/24歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

帰国するべきでしょうか zuviさん  2012-12-29 09:47 回答3件
准看護婦なのですが、介護施設が嫌で・・・ miruさん  2008-11-02 02:12 回答1件
自律神経失調症と診断されました。 シュンパパさん  2008-10-01 16:04 回答1件
職場ないでの孤立について りんじさん  2014-03-11 09:42 回答1件
人事評価が下がり凹んでいます reew1901さん  2013-11-09 10:00 回答1件