買い換えをするかどうかについて - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

5 good

買い換えをするかどうかについて

2013/09/09 10:35

ぱんぷきんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『貯金の一部と自宅マンションを売却することで別のマンションを購入するべきか
将来老人ホームに入るなどするまでは、このままでいるべきか、
本当に迷っています。』
につきまして、

住宅購入につきましては、
人生の中でも最大の買い物になりますので、
ぱんぷきんさんがなかなか決心がつかないのも、最もな話です。

尚、自宅マンションを売却することで別マンションを購入するべきか、
このままでいるべきかを判断するひとつの方法として、
キャッシュフロー表を作成し、比較検討したうえで、
ぱんぷきんさんにとって、どちらが有利なのかを判断する方法があります。

単純にコスト面だけからは、
将来老人ホームに入るなどするまでは、このままでいた方が有利だと思われますが、
現在のマンションには最寄り駅から15分以上かかるということですから、
そういった不便さをどこまで、あるいまいつまでパンプキンさんご自身が、
これから我慢していくことができるのかということが、
とても重要な要素のひとつになって行きます。

買い換えるとしたら、どういった物件に買い換えができるのかも含めて、
具体的な金額も考慮したうえで、
じっくりとご検討していただくことをお勧めします。

尚、資産運用につきましては、
運用できる金額や運用できる期間、
パンプキンさんご自身のリスク許容度なども確認しないと、
残念ながら具体的なアドバイスはできかねますが、
別途、個別にご相談いただければ買い換えと合わせて対応いたしますので、
ご興味などありましたら、当社HPなどご参照ください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

マンション
資産運用
住宅購入
貯金
キャッシュフロー

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

50代の資産・不動産

マネー お金と資産の運用 2013/09/08 21:29

51歳の独身女性です。

預貯金は現在5800万円で、自宅マンションのローンは完済しています。

マンションはエレベーターがありませんし、駅から15分以上歩くので
将来を考えて転居した方がいいのかと考えて… [続きを読む]

ぱんぷきんさん (東京都/51歳/女性)

このQ&Aの回答

ライフバンク株式会社 川西こうじです。 川西 こうじ(ファイナンシャルプランナー) 2013/09/09 08:09
これからの資産運用 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2013/09/09 15:49
マンションの購入と資産運用につきまして 藤 孝憲(ファイナンシャルプランナー) 2013/09/09 22:40

このQ&Aに類似したQ&A

家計のやりくりのための資産運用 ぴぐもんさん  2015-04-21 17:08 回答3件
派遣社員.独身女性の老後に向けての資産運用について うたうたさん  2008-05-01 17:04 回答8件
初めての資産運用 umeboshidaimyoさん  2008-01-29 21:37 回答6件
500万円の預け先と月々3万円の積立先を検討中です うさうさこさん  2007-12-29 23:17 回答5件
お金と資産運用・投資 なやみますよさん  2016-08-03 14:43 回答2件