扶養 103万円の壁、130万円の壁 - 岡崎 謙二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

扶養 103万円の壁、130万円の壁

2013/09/12 17:20

はじめまして。大阪のFP岡崎です。


よく103万円の壁、130万円の壁と言われます。
103万円を超えると税金で配偶者控除無くなり、最低所得住民税合わせて年間7万程の増税となるでしょう。114万円まで配偶者特別控除がありますが、扶養をはずれる130万円までに抑えた方がよいでしょう。年収103万円よりも影響が大きいのが130万円です。130万円以上になると、奥さま自身に社会保険料の支払いが必要になり、第3号被保険者として免除されている「国民年金」や「健康保険」についてもご自身で加入しなくてはなりません。
年収が130 万円以上になるとこの様な費用が発生し、手取りが大きく減ってしまいます。ただし、年収160万円~170万円を超えれば社会保険料や税金等をふまえても稼げば稼いだほど手取りは多くなるので。160万円以上目安に働く方が得策です(ご主人の年収によりますが)

大阪
社会保険
配偶者控除

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
( 大阪府 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

会社員からパートへ

マネー 年金・社会保険 2013/09/04 12:46

はじめまして。質問失礼します。

今年3月末で正社員で働いていた会社を退職しました。(総支給額189,000円、手取り153000円位)

5月からパートで働き始め、だいたい月8万位で働いています。

8月に入籍し、扶養に… [続きを読む]

にしむーさん (大阪府/26歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

配偶者控除について教えて下さい。 みーこ☆さん  2014-11-24 13:10 回答1件
転職前と後の保険料があまりにも違いすぎます vnsさん  2014-06-16 00:13 回答1件