住宅ローンにつきまして - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藤 孝憲

藤 孝憲
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンにつきまして

2013/09/02 21:09
(
5.0
)

hensai55様、初めまして。
ファイナンシャルプランナー・住宅ローンアドバイザーの藤と申します。

ご記載の住宅ローンが現実的かどうかについて回答させていただきます。返済の目安だけでなく、ご家族のリスクに対する考え方により購入か否かの判断は変わってきます。

<1 返済負担率>
毎月の返済額(返せる額)の目安として、「年収×25%以内」と言われています。

850万円(合算)÷12ヵ月×25%≒17.7万円となりますので、月額16.3万円(固定資産税等を月割り算入)は範囲内となり、この点では無理はないと思います。

<2 金利の変動による支出増>
変動金利で、返済額が増える可能性がありますので、最低でも現在の固定金利水準でも支払えるかどうか確認しておきたいところです。

フラット35(1.94%)、35年、4500万円借入ですと、
147,686円+25,000円+13,333円=186,019円となります。

この例では26%程度になります。無理している数値ではありません。

これらの返済負担率はあくまで目安です。他の支出項目や将来の支出予定によって、余裕が生まれたり、厳しくなったりします。

加えて、将来の収入減や支出増を考えておきたいところです。

<3 収入が減る可能性は?>
お勤め先の企業によって、将来の収入見通しが異なると思います。念のため、収入が減っても返済できるかどうか考えてみてください。また、病気やけがによる収入減も考えられます。

・賞与がなくなっても返済できそうですか。
・ご夫婦(特に奥様)の収入は維持できそうですか。

なお、住宅購入に、貯金850万円のうち100万円使っても、750万円残ります。1年分の収入を緊急資金用で準備していますので、一時的な収入減に対応できると思います。

 
<4 返済期間の短縮と頭金の額>
35年ローンですと、想定の退職年齢65歳を超えています。一部繰り上げ返済をお考えかもしれませんが、借入時に65歳までに返済が終わるようにし、毎月の返済額が予定より上昇しますので、諸費用に貯金を充てたり、頭金を増やしたりして、負担を減らすことも考えてみてください。ただ、貯金が減りますので緊急用資金として一定額は残しておいてください。

<5 ご出産前の住宅購入>
住宅はご家族の状況によって求めるものが異なります。子供を2人予定して大きめの住宅を購入したのに、結局1人になった。反対に、子供は1人予定していたのに、2人になった。このような予定変更がある場合、無駄が出たり、買い替えをしたりする可能性があります。予定外の収入減や支出増の場合も同じですが、すでに無理を感じていらっしゃる場合は変化に対応できない可能性があります。ご出産前の住宅購入の注意点となります。

<6 お子様のご予定人数と進路>
お子様の人数や進路によって、将来の支出増、家計への負担は異なります。今の家計状況から考えて余裕のある支出でも、将来お子様の教育費や養育費で負担が増えますので、それを踏まえて判断していただくと良いと思います。特に大学費用を早めに計画しておくことが大切です。

<1>や<2>は現在の数値から考えていますが、<3>以降は将来の内容で、場合によってはリスクになります。収入が減ったとしても教育費(養育費)は準備しておかなければなりません(少なくとも準備したいと思います)。現在の収支だけではなく、将来の予測をして購入することをお勧めいたします。

以上が私の回答です。
納得いく物件を安心してご購入いただければ幸いです。
ご参考にしてください。

計画
住宅ローン

評価・お礼

hensai55 さん

2013/09/02 22:02

詳細までご回答ありがとうございます。

>貯金850万円のうち100万円使っても、750万円残ります。1年分の収入を緊急資金用で準備していますので、一時的な収入減に対応できると思います

わかりづらくてすみません、
物件4980+諸費用270=合計5250
貯金850=頭金480+諸費用270+手持ち100

上記より残るのが
4500の借り入れ、手持ち預金100です。
その他考え方はとても参考になりました!
1年分の緊急資金は無いので
それを踏まえて熟慮します。

藤 孝憲

藤 孝憲

2013/09/02 22:32

評価していただき、ありがとうございます。

緊急用資金は増減することはありますので、今回、住宅購入に充てたとしても、1年分目標にどのくらいの期間で達成できるか・・・。あまり時間がかかるようでしたらリスクになります。しかし、必要な時に使うための資金でもあります。

繰り返しになりますが、住宅購入は、将来の予定を考えて、総合的に判断していただければと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ローンは現実的でしょうか?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2013/09/02 14:47

新築マンション購入を検討しております。
私32歳 税込年収540万円 一部上場
妻33歳 税込年収310万円 外資

子供(いずれは希望)、車なし。
育休あり。職場復帰予定。
家賃115000円 貯金850万円

物件… [続きを読む]

hensai55さん (東京都/32歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローンを組んで住宅購入について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2013/09/02 18:28

このQ&Aに類似したQ&A

購入しても大丈夫でしょうか? matya41さん  2010-06-23 17:10 回答8件
住宅ローン7倍の借り入れ オサムシさん  2008-03-23 22:09 回答6件
社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件
住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
10年間住む予定のマンション購入について RJ-TCさん  2010-03-04 02:20 回答3件