家計診断について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

2 good

家計診断について

2013/09/03 10:59

みみみんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『今のような状態でこの先もやっていけるのでしょうか?』
につきまして、

みみみんさんの手取り月収金額を22万円とした場合、
手取り月収金額22万円に占める学資保険も含めた毎月の貯蓄金額の割合は、
27.2%ほどとなりますので、
貯蓄水準としては既に高い水準になっていますので、
これからも実行可能な範囲内で、
今の水準を維持していって頂ければ十分な水準となります。

また、他の家計支出項目も拝見いたしましたが、
特に過剰と思われる支出項目は見あたりませんので、
みみみんさんの場合、家計はしっかりと管理されています。

尚、毎月の貯蓄金額とボーナスの60万円を毎年貯蓄した場合、
年間貯蓄額は96万円も確保できることになります。

年間貯蓄額につきましては、
今後、お子さまの成長に合わせて基本生活費が増加していったり、
教育資金負担の増加に伴い、今の貯蓄水準を維持していくことが難しくなるかも知れませんが、
出来るだけ今の貯蓄水準を維持出来るように頑張ってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

家計診断
家計
教育資金
学資保険
ボーナス

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断をお願いします。

マネー 家計・ライフプラン 2013/08/31 22:49

将来が不安で仕方なく、家計診断をお願いしたいです。

母子家庭で現在実家に戻り母親60歳、無職で遺族年金で生計をたててます。と私32歳、子供二人9歳と6歳の四人で生活しています。

養育費は今のところ… [続きを読む]

みみみんさん (京都府/32歳/女性)

このQ&Aの回答

家計につきまして 藤 孝憲(ファイナンシャルプランナー) 2013/09/01 12:47

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断(保険、資産形成、教育資金、住宅購入)お願い到します 新米ママ検討中さん  2012-01-10 09:37 回答3件
家計診断について あしゃきんさん  2009-02-15 23:02 回答6件
将来と2人目のことが心配でなりません。 かなりさん  2008-08-30 23:12 回答4件
家計診断をお願いします。 ponpokoさん  2008-08-06 02:50 回答5件