貯蓄の習慣を作ることが先かもしれません - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

貯蓄の習慣を作ることが先かもしれません

2013/08/30 14:29
(
5.0
)

ワイマナロ様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人です。

ご相談の件、仮に3500万円の住宅ローンが組めたとしても、頭金がほとんど無しに近いのは、問題があると思います。

万一、収入の減少など、不測の事態が起きて、売りたくなった時も、一般的には、建てた時の値段よりも売却価額は下がるわけですから、売却代金でローンを完済することができず、苦しむことになりかねません。

一方、ある程度の頭金を用意して、買った人であれば、最悪の場合でも、売り抜けて、賃貸に戻れる可能性が高くなります。

要するに、リスク管理上の話です。

家賃がもったいないので、買ってしまおう、という発想の方も多いですが、実際には、ローンの元本返済+利息を毎月支払っていくわけで、しかも返済は待ったなしですから、プレッシャーは大きいです。

家が資産になるといっても、銀行から多額のお金を借りている状態では、大家さんから借りるか、銀行から借りるかの違いでしかないと、個人的には思います。

もちろん、立派な家に住んで、ローン返済のプレッシャーがあった方が、頑張って働けるというのであれば、それもよいですが、お金を借りる分、リスクの高い行動であるという点は十分に理解して、検討してみてください。

なお、まだ頭金の少ない方は、一般的には、積立貯蓄または、積立投資に取り組むことからスタートされることをおすすめします。

頭金を作れていないご事情はお書き頂いた文面からはわかりませんが、ひょっとすると、貯蓄の習慣がなかったことにも要因があるかもしれません。

いきなり待ったなしのローン返済に入るよりも、調整可能な積立貯蓄等からスタートして、ある程度の期間、継続し、余裕をもって返済できる水準を把握した上で、購入を検討するのもひとつの選択です。

ご参考にしてください。

補足

補足拝見しました。

2年間での貯蓄250万は、わるくないペースですね。

頭金(手元資金を含む)は、少なくとも3500万の2割(700万)を用意したいところです。

もしも今のペースでいければ、あと3~4年の辛抱です。

あとは、お子さんの予定も関係してくるはずです。未定の場合は、新築する際の間取りをどうするかの問題もあります。

その他にも、車の買い替え、共働きをどうするか、退職の時期など、さまざまな論点を考慮する必要があります。

あとは、国の財政状況を考えると、本当に、公的年金のみで老後生活が成り立つのか、という疑問をお持ちの方は、多いです。

今大事なことは、目先の家賃とローン返済額の比較ではありません。

人生最大の買い物になるかもしれませんので、長期の視点で慎重に考えてみてください。

具体的には、一度、キャッシュフロー表(人生の資金繰り表)を作成されるとよいと思います。

相談
購入
ファイナンシャルプランナー
リスクマネジメント
賃貸

評価・お礼

ワイマナロ さん

2013/09/04 15:56

一応、老後の心配もありますので積立保険に二件入っています。50と55歳までの払込でそれぞれ満期62歳と65歳の歳で解約すると710万、950万降りる予定のものです。いずれも主人の保険で主人は今年33歳です。
それを考慮して今の段階での住宅購入も少し考えたほうがよいのでしょうか?

森本 直人

2013/09/04 17:42

ワイマナロ様、評価・コメントありがとうございます。

住宅購入に関しては、今は欲しい気持ちが先行しているかもしれませんが、冷静に数字で判断するようにしてみてください。

もちろん、貯蓄性の保険も貯蓄にカウントしてよいのですが、手持ちの250万円は、もしかすると、新居の家具代、引っ越し代等、諸経費で、かなり取り崩してしまう可能性もあります。

経済が右肩上がりだった頃は、住宅ローンを組んで家を買わない人はおかしいというくらいでしたが、今は、給料がどんどん上がる時代でもなく、年金不安などもあります。

個人的には、頭金を十分に用意することが、リスク管理上は、大切と考えています。

あと、家の新築は、一般的には家族構成が固まってからの方が、間取り等の問題が生じにくいのではないでしょうか。

ご参考です。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

手取り月収30万の住宅ローン

マネー 住宅資金・住宅ローン 2013/08/30 11:22

主人の手取り月収30万、私は働いておらず専業主婦です。ボーナスは年間手取りで100万程。夫婦2人暮しです。
この度新築を考えておりメーカーからの見積もりが3500万と出てきました。土地代、太陽光パネル… [続きを読む]

ワイマナロさん (群馬県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

手取り月収30万の住宅ローンについて 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2013/09/02 18:47
住宅購入を進めるかどうかにつきまして 藤 孝憲(ファイナンシャルプランナー) 2013/08/30 21:33

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
自己資金0での住宅ローンについて yuri1206さん  2011-08-22 16:37 回答3件
住宅ローンについて accoaccoさん  2010-07-21 00:39 回答7件
住宅取得するべきか、迷っております。 ムムムムムさん  2009-02-18 13:05 回答4件
住宅ローン7倍の借り入れ オサムシさん  2008-03-23 22:09 回答6件