裏側矯正と発音などについて。 - Dr.TSUBAKI - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:矯正・審美歯科

Dr.TSUBAKI 専門家

Dr.TSUBAKI
歯科医師

- good

裏側矯正と発音などについて。

2013/08/31 12:50

裏側からの見えない矯正(以下:舌側矯正)の最大のメリットは、やはり人から見えないため気づかれずに矯正治療が出来ることです。近年ではいくつかの矯正歯科でとりいれられ多くの方が舌側矯正で歯並びをきれいにしています。
デメリットは、発音がしにくい言葉があることや歯磨きがしにくいことも大きな特徴になります。お食事のしづらさについては、表からの矯正でも似たようなしにくさはありますが、必ず慣れてきます。また、発音については、個人差もありますが、日本語のタ行、サ行、ラ行がはじめの2週間くらいは発音しにくいです。しかし、これについても必ず慣れてきますので、はじめのうちは意識してはっきり、ゆっくりお話をするようにしてください。
舌側矯正をされている方の多くもはじめは発音しにくいですが、徐々にうまく発音できるようになっています。さらに、近年の舌側矯正の装置は小型化してきており、発音障害が以前に比べて少なくなっていることも良い効果となっています。
また、歯磨きについては、矯正をしていない人よりも気をつけて、多くに時間を費やして歯磨きをしていただき、食べたら時間をかけて磨く習慣を身につけていただくといいでしょう。
舌側矯正のほうが、表からの矯正治療よりも時間がかかることも場合によってはありますが、頑張って矯正治療に通院し、歯磨きをきちんとしていけばきれいな歯並びとかみ合わせを得ることができます。
詳しくは舌側矯正をとりいれている矯正歯科を選択されてお話をきちんとお聞きになってみると良いでしょう。
参考にされてみてください。
www.teethart-ortho.com
www.teethart.com
ティースアート矯正歯科

発音
裏側矯正
舌側矯正
歯並び

回答専門家

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
( 東京都 / 歯科医師 )
ティースアート ティースアート代表
03-3541-3514
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

米国の最先端ホワイトニングを日々研究、提供しています

日本で最初のホワイトニングサロンを銀座にオープンさせて以来、講演活動などを通して国内のホワイトニングを牽引しています。常に新しい技術を習得することを心がけており、年2回アメリカの審美学会に出席、日本人の歯を白くすることに貢献しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

裏側矯正をすると歯磨きや食事、発声で不便はありませんか?

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2013/08/26 18:22

歯並びが悪く、社会人になってからとても気になるようになりました。
ただ、いかにも「矯正中です」というような歯列矯正はしたくありません。

できれば治療が見えづ… [続きを読む]

専門家プロファイルさん

このQ&Aに類似したQ&A

永久歯が生えるまで経過観察でいいのでしょうか? ゆずももさん  2013-08-29 15:10 回答1件
固定式リテーナーで後戻りしてしまいました。 るい2425さん  2012-02-22 22:59 回答1件
歯列矯正の費用はいくらかかる? 専門家プロファイルさん  2006-12-29 17:30 回答3件
歯列矯正について なっみさん  2016-07-20 13:48 回答2件
舌側矯正、出っ歯、抜歯、隙間、二年埋まらない! ハーフリンガルさん  2016-02-04 00:19 回答3件