理想の貯蓄額につきまして - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

藤 孝憲

藤 孝憲
ファイナンシャルプランナー

1 good

理想の貯蓄額につきまして

2013/08/21 16:13

panyaさん、はじめまして。
埼玉県・東京都で活動しておりますファイナンシャルプランナーの藤(とう)と申します。

理想の貯蓄額につきましてご回答させていただきます。

まず、理想の貯蓄額はご家庭の状況、将来のライフイベント(出産、住宅購入等)によって異なります。その上で大切なことは、貯蓄の目的、期間、金額を明確にすることだと思います。

例えば、住宅購入を計画しているとすると、
【目的】住宅購入のための頭金
【期間】3年間
【金額】300万円
となり、年間100万円が目標となります。

また、中長期的に準備すべきライフイベントとして、住宅購入に加え、お子様の教育費や車の購入費、退職後の生活資金があります。

panyaさんのご質問から、今のところ、はっきりした貯蓄目的がないように見受けられます。その場合、まずは年間手取り額の半分を目標の貯蓄額としてみてはいかがでしょうか。半年分の貯蓄があると、病気やけがによる収入減にもある程度対応できますし、その他緊急用資金として利用できます。

【目的】緊急用資金
【期間】5年間
【金額】210万円

「210万円÷5年間÷12か月=3.5万円」が毎月の貯蓄額となり、月の手取り額の1割ですので、これから貯蓄をしようとする段階では無理のない金額かと思います。

なお、「貯蓄ができる家計を目指す!5つの方法」でも紹介しておりますので、参考にしてみてください。

「貯蓄ができる家計を目指す!5つの方法」
http://fp-bestlife.com/column/howto/

以上で私の回答とさせていただきます。
ご参考になれば幸いです。

ファイナンシャルプランナー
目標
家計

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

無理のない貯金すべき理想額を教えて下さい。

マネー 家計・ライフプラン 2013/08/20 03:34

夫、手取り35万円
妻、9月で退職予定
子供ナシです。

・家賃、駐車場代、水道光熱費は会社から引かれるので別で支払いはありません。

・車は会社所持のものなので維持費はかかりません… [続きを読む]

panyaさん (宮城県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

無理のない貯蓄額について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2013/08/20 15:25
貯蓄すべき理想額の算定にあたって 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2013/08/20 16:01

このQ&Aに類似したQ&A

今後どのくらい働く必要があるでしょうか ミルミルさん  2008-06-24 22:39 回答5件
家計診断お願いします。 まかさん  2012-11-06 15:19 回答1件
家計のやりくりについて kikikiさん  2009-05-21 09:01 回答3件
今後の働き方について ことこさん  2008-07-21 14:23 回答4件
貯金が少なくて、子供を産む時期が分かりません。 マグナさん  2008-07-13 20:58 回答3件