犬のスペースの仕上げはクッションフロアが最適。巾木不要。 - 吉田 武志 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

犬のスペースの仕上げはクッションフロアが最適。巾木不要。

2013/08/16 07:26
(
5.0
)

こんにちは。

前回の質問の時も回答しました。
栃木県宇都宮市で注文住宅とリフォームの設計施工を行う工務店ヨシダクラフトを経営しています。吉田と申します。よろしくお願いいたします。

最近も室内の収納下に犬のスペースを造りましたので、回答したいと思います。
巾木は不要だと思います。そのスペースで、犬がオシッコをしたり、水を飲んだりするかもしれないので、巾木を付けると水分が滲みてしまいます。巾木は無いほうが良いかもしれません。

この写真のお宅は、チワワを飼っていて、室内に犬のスペースを2箇所取っています。
1箇所はトイレ用で、クッションフロアの上にプラスチックトレイを載せてトイレシーツを敷いて使用。扉は付けていません。もう1か所は、柵扉を付けてお客さんが来た時等に入れておくスペースです。写真はトイレ用のスペースです。巾木は付けていません。床、壁、天井を水拭きしやすいクッションフロアとしています。

参考になればうれしいです。


http://plaza.rakuten.co.jp/kurashi2004/diary/201303270000/

宇都宮市
栃木県
工務店
リフォーム
注文住宅

評価・お礼

pooh0129 さん

2013/08/16 22:23

前回から引き続き、ご返答ありがとうございます。
巾木はとってもらうよう工務店さんに頼んでみます。

ちなみに、床と壁の取り合い部分に特殊なことはしてないですよね?

吉田 武志

2013/08/17 08:09

おはようございます。
高評価をして頂き、ありがとうございます。

床と壁の取り合いは、カットせずに折り曲げでいます。
カットした場合は、施工者にシーリングしてもらうよう依頼したほうが良いですね。
どちらでもよいと思います。

よろしくお願いします。

回答専門家

吉田 武志
吉田 武志
( 栃木県 / 建築家 )
有限会社 ヨシダクラフト 代表取締役社長
028-634-9474
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

栃木県宇都宮市で注文住宅・リフォームならヨシダクラフト

栃木県宇都宮市の注文住宅・リフォーム専門の工務店です。リノベーション・大規模リフォームにも力を入れています。お客様との対話の中から、日々の暮らしを考えることで、心地よい居場所を造りたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

収納下犬スペース(90x90)のクッションフロア施工について

住宅・不動産 新築工事・施工 2013/08/16 06:21

現在、大工工事が終わり際です。

結構前に収納下のスペースを犬スペースにすることにしました。
htt… [続きを読む]

pooh0129さん (静岡県/32歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

新築の欠陥について 住宅大好きさん  2016-07-21 13:54 回答1件
雨樋の位置変更 まあたんさん  2014-06-05 13:10 回答1件
木造モルタル 吹き付け tubasaccsさん  2014-02-15 10:31 回答1件
床タイル材の大きさについて ちくちくぼうずさん  2013-01-17 08:16 回答1件