可能ですが相続登記の原因証書になります - 三島木 英雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

三島木 英雄 専門家

三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー

- good

可能ですが相続登記の原因証書になります

2013/08/16 12:26

yamashyu様

遺産分割協議にてご質問とのこと。

基本的には相続人全員が同意の上遺産分割協議の内容を
決めるわけですので、ご質問の内容は可能です。

お父様からの登記を「相続登記」と言いますが
色々と不手際があってはいけませんので、大体が司法書士の
先生が行います。

相続登記を依頼しますと必然的に登記の原因証書として
「遺産分割協議書」が必要になりますので、それも作成してくれます。

売却金額を分けるにあたっては、後々の税金も考慮しておくと宜しいかと
思います。

先日同様の案件を行いましたが
・相続登記費用
・測量費用
・仲介手数料
・印紙代
・譲渡所得税(これが一番高く来年の申告で払います)

等まで見ておく必要があります。

一般的には
●●が土地を相続し、売却した代金及び一切の諸経費・税金を折半にて負担する。
というような事を難しい文章にするような感じです。

代金や諸費用が未確定は普通ですから
上記のように代金・費用全て折半だよという所のニュアンスでしょうか。

まれに売却価格でトラブルになることもあります。
兄は5,000万で買手を見つけたが、妹が6,000万で買手をみつけたなど
その場合でも登記名義人の兄が主導権をもちますが、共同相続人の
妹の意見も無視できませんから、ある程度の価格査定にて、概ねの
金額を妹さんにご理解頂いておけると尚安心です。


査定から、分割協議、相続登記、売却までサポート可能ですので
お気軽にお問合せ下さいませ。


株式会社FPリサーチパートナーズ
http://www.fp-research.jp/index.html

遺産分割
売却
相続
税金
所得税

回答専門家

三島木 英雄
三島木 英雄
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

「住まいと暮らしに新発想」をテーマにお客様に様々な選択肢を提供しております。お客様により「理想」は違います。実経験を基に「不動産・相続」等の難しい問題から、知って得する「ライフプラン・保険」情報まで幅広くアドバイス・問題解決させて頂きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

遺産分割協議書作成について

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2013/08/15 15:52

先日、父が亡くなり土地と保険金などを妹と半分ずつに分けるこになりました。
土地を売るには名義変更が必要になるわけですが、土地金額は実際に
土地を売り諸費用を引くまで分かりません。

そこで… [続きを読む]

yamashyuさん (東京都/46歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

家の相続について SHINJIさん  2010-07-05 16:09 回答5件
土地の名義変更 さとみんさん  2007-07-06 14:23 回答1件
契約後の契約破棄について にゃんチュさん  2016-10-28 16:34 回答1件
中古住宅の虚偽について パグ丸さん  2015-12-03 12:44 回答2件