住宅ローンの返済について - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの返済について

2013/07/26 11:44

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

繰り上返済については、今後の支出予定と金額を想定し、それに対してどのようにためるかを考え、繰上げ返済をしても問題なく貯められるのであれば繰上げ返済をしたほうがいいです。検討してみてください。
繰上げ返済の方法には、期間を短縮する方法と返済額を軽減する方法があります。支払利息を多く減らせるのは期間を短縮する方法ですが、今後お子様の教育費の支出などを考えると毎月の返済額を減らして、その分を貯蓄していくのもひとつの方法です。

また、繰り上げ返済の検討のほかに借換えの検討も必要かと思われます。
現状、変動金利ですので金利上昇リスクがあります。その金利上昇リスクをどうするかの検討もしたほうがいいでしょう。お子様の教育費がかかるようになったときに金利も上昇した場合に家計収支状況に問題がないかを検討しましょう。問題が予想されるのであれば、今から長期の固定金利に変更して、安全をみるのも必要でしょう。
例えば、10年固定金利で1.35%(7月金利)やフラット35で返済期間を20年以下にすると全期間1.74%(7月金利)などもあります。

住宅ローン
フラット35
家計

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

繰上返済をするかについて

マネー 家計・ライフプラン 2013/07/25 23:34

我が家は、5年前に一戸建て住宅を建て、2350万を変動金利[当初1.75%,現在1.375%]35年で借り入れました。
 途中300万を繰上返済しました。
現在の残高は1700万、残り23年です。
現在の貯金は800万、7年後に… [続きを読む]

おさちゃんさん (和歌山県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの借換も選択肢の1つです 植森 宏昌(ファイナンシャルプランナー) 2013/08/11 10:47

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入後の家計 SAママさん  2009-02-19 14:30 回答5件
家計 はるたつさん  2008-10-22 15:14 回答5件
退職金の使い方と今後のマネープラン 2010たつさん  2010-01-02 07:01 回答5件
35年住宅ローンと教育資金で将来が不安です JFKさん  2009-01-26 15:42 回答7件