工事中の変更に関する費用について - 竹内 隼人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

竹内 隼人 専門家

竹内 隼人
建築プロデューサー

- good

工事中の変更に関する費用について

2013/07/19 00:41

自分さん


こんばんわ。はじめまして。
東京で設計事務所をやっております
ハウジングアーキテクトの竹内と申します。

ご質問内容拝見いたしました。


まず、最初に建築する際の間取りについてはどのような流れで
決定までいきましたでしょうか?

ベランダがつくかどうかというのは、基本設計での段階でも
判断がつくことかと思います。

極論、設計内容が工務店の一方的な内容で進んでしまい
建築主として承諾もなく進んでしまった場合などのケースについては
費用負担の問題が浮上することは考えられます。


設計ミスなのかどうか?間取りの決定はお互いどのような流れでやってきたか?
を含め総合的に、現在の工務店さんとお話の場を設けてみては
いかがでしょうか。



一般的に、間取り承認は相互内容確認の上、承認をもらい。
確認申請を取得。そして、その後の大きな変更は、費用を払い、変更とする。

ましてや、今回のケースは確認申請に影響する範囲ではないのか?どうかも
確認した方がいいかと思います。

変更する際の協議事項については、請負工事契約をする際に
工事約款などの説明があったかと思います。
それらの資料を踏まえ、今一度向き合い協議してみてください。



ハウジングアーキテクト
竹内隼人

契約
東京
建築
確認
設計

回答専門家

竹内 隼人
竹内 隼人
( 東京都 / 建築プロデューサー )
株式会社ハウジングアーキテクト 建築プロデューサー
042-455-6531
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「私の家づくり」を実現させる身近な設計者

「私の家はこんな風がいい!」「私の家はこうがいい!」と漠然なイメージをお持ちでないですか?「私の家づくり」を私たちに実現させるお手伝いをさせて下さい。お客様の身近な存在であり、接しやすく分かりやすくご提案をさせていただきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

勾配天井と二階の腰窓

住宅・不動産 住宅設計・構造 2013/07/13 09:18

新築住宅を地元工務店で建築中です。施主です。
一階リビングを勾配天井にしたのですが、着工時点でリビングの上の子供部屋で布団が干せない事が判明しました。
子供部屋は腰窓で、窓の外に布団干しバーを設置… [続きを読む]

自分さん (静岡県/37歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

新築間取りでアドバイス下さい!わ あいらぶゆーさん  2015-03-25 05:47 回答3件
窓のガラスとカーテン仕様について レンの母さん  2008-09-29 21:22 回答1件
コートハウスの日当たりについて ryo-mamaさん  2009-12-16 16:31 回答2件