小料理屋と野菜カフェのすき間を埋めるために - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中山おさひろ

中山おさひろ
起業コンサルタント

- good

小料理屋と野菜カフェのすき間を埋めるために

2013/07/04 22:05

お酒を飲む人が減っていますから、野菜カフェへの転換は
狙いとしては素晴らしいと思います。

このように大きな転換をする場合、
最初に、お店のミッションやコンセプト作りをしないと、
ご家族の間でも、お客さん向けにも
意志の疎通が図られませんし、
小料理屋のような野菜カフェになりかねません。

できたら、飲食業に精通した人に相談の乗ってもらいながら、
ご両親やあなた方ご夫婦が一緒になって、
お店の営業展開を考えることをお勧めします。

通常はその際に、内装やレイアウト、
メニュー開発、仕入先探しなどを行います。

お店の物件探しをしなくても、ご両親の店があることは
他人がよだれを流すような恵まれた環境です。
そのため、他の人の開業よりも緊張感がないようにも思います。

若い人の野菜不足が叫ばれる昨今、
お客さんの健康のためにも野菜カフェ、頑張ってください。

メニュー開発
開業
内装

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

全て自己流の父と仕事をしていく不安

法人・ビジネス 独立開業 2013/07/01 16:13

よろしくお願いいたします。

両親が持ちビルで小料理屋を運営していたのですが、
身体が辛くなった事と経営難から、辞めたいと言い出しました。
そこで主人と私が引き継ぎ、野菜カフェとし… [続きを読む]

pigeontoedbugさん (東京都/38歳/女性)

このQ&Aの回答

ここは思い切って第3者を! 掛川 幸子(飲食店コンサルタント) 2013/07/02 00:38
お父さんとうまくやってゆく工夫 平間 雅之(リフォームコーディネーター) 2013/07/01 16:51
多角的に見て 松島 浩史(飲食店コンサルタント) 2013/07/02 00:28

このQ&Aに類似したQ&A

家事代行サービスの事業を始めたいのですが orangeさん  2012-04-28 20:54 回答2件
開業届けの時期を逸した? ottsoさん  2008-03-22 01:43 回答1件
60歳すぎからの飲食店開業 はむたろうさん  2007-12-20 23:21 回答1件
タイ料理レストラン sawadeethaiさん  2013-07-08 02:15 回答2件
外国人夫と夫婦での個人事業起業について akitakomachiさん  2012-06-29 05:58 回答1件