普通に、資産として計上します。 - 田中 紳詞 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
田中 紳詞 専門家

田中 紳詞
経営コンサルタント/ITコンサルタント

- good

普通に、資産として計上します。

2013/06/28 19:29
(
4.0
)

こんにちは。

「財務諸表で項目として乗せる」という意味合いにもよりますが、タイトル通り、普通に計上します。

一点コメントさせて頂くと、財務諸表は「いくらかかるのか」という未確定の状態ではなく、「いくらかかったのか」という金額が確定した状態で認識(記載)します。

単なるPR目的のサイトは広告宣伝費として費用計上されますが、仰られているようなWebサイトは開発を伴いデータベース機能も備えるものですので、無形固定資産として計上する性質となるかと思います。

具体的には、納品日や効力が発現する日(公開日)などに構築に要した金額で「ソフトウエア / 未払金」等の仕訳を計上し、その後は5年間で償却(費用化)します。
もし単なるPR目的の簡素なものであれば、「広告宣伝費 / 未払金」などの形になります。

これにて、費用か資産かという違いはありますが、どちらにしても「財務諸表で項目として乗せる」ものとなりました。

ちなみに、会社としてStartした後のイメージで記載致しましたが、例えば副業や個人事業の立場で構築し、それを法人の設立時に現物出資という形で資本に組み込むというモデルもありますので、どのようなケースを想定するかを考慮頂ければと思います。

広告
財務諸表
固定資産

評価・お礼

shudo-ustudent さん

2013/06/29 03:38

ご質問に回答していただき誠にありがとうございました。無形固定資産としてまた考慮させていただきます。

田中 紳詞

2013/07/08 00:34

見積の金額については、作成するサイトの要件に完全に依存するため、何とも言えません。
(マンションっていくらで買えるの?という質問によく似ています。
間取りや立地によりますし、大手の業者なのか地元の不動産屋さんかどうか等にもよります)

webで検索すると、名刺代わりのような数ページであれば10万円以下で請ける業者もいますし、極端な例では、野田内閣はサイトのリニューアルに数千万を費やしたと記憶しています。

回答専門家

田中 紳詞
田中 紳詞
( 東京都 / 経営コンサルタント )
株式会社Exciter 代表取締役/主席コンサルタント
03-6280-3255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

業務システムからモバイルまで、IT業界の無差別格闘家

専門はSAPなどの業務システムとコンサルティングですが、それに限らず企業にとって必要なITとその活用を考え、幅広い分野の経験を積んできたと自負しております。ITには多くの分野がありますが、一面ではなくトータルで勘案したプロの仕事をお届けします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ホームページとアプリ制作費の内訳

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2013/06/26 16:52

素人な質問ですがお願いします。


大学の研究で「ビジネスプラン」作成に取り組んでおりまして、私は独自に作成したSNSサイトで会員となった投稿者が写真を掲載してそれを見た人がボタンを押せ… [続きを読む]

shudo-ustudentさん (広島県/20歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

地図を使った地域ポータルサイト zerowanさん  2010-01-28 10:24 回答1件
ウェブ制作契約を打ち切られました。 tg201さん  2012-06-01 23:05 回答2件
ホームページのリニューアルについて きいすさん  2008-04-23 17:25 回答14件