税務署の納税者支援調整官に相談してみたらどうでしょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
林 高宏

林 高宏
税理士

- good

税務署の納税者支援調整官に相談してみたらどうでしょう

2013/06/26 01:41
(
5.0
)

はじめまして。早速回答させていただきます。

拝見して2つの方法を考えました。

1つは、税務署長あてに文書で説明書を送付すること。
私自身、税務署に勤めていた経験からいうと、電話での説明より、事実関係を書いた説明書を送付するのが効果的だと思います。表題は「嘆願書」がいいでしょう。

2つめは、税務署には、総務庁の改善勧告を受け、現在、納税者支援調整官と言うポストがあります。この担当官は、納税者の立場に立って行動することになっています。
事前にアポを取った上で、相談してみてはいかがでしょうか。

それによって、結果が覆るかどうかは難しい気がしますが、加算税・延滞税といった罰金的な性格の税金は免除される可能性があります。

手っ取り早い方法の2をお薦めします。

相談
文書
支援
税金

評価・お礼

yurikoFF さん

2013/06/26 14:35

林様

この度はご回答頂き、本当にありがとうございました。


仰せの通り、納税者支援調整官に連絡したところ、迅速に対応頂き、事なきを得ました。


ご回答がなければ、納税者支援調整官について知ることもなかったですし、まして相談するなどとは考えも及びませんでした。公的期間は良くも悪くも機械的、イレギュラーなことに柔軟に対応頂けないイメージがあり、今回の件についても自分の言い分を受け入れていただけず、どんな懲罰を課せられるのかと戦々恐々としていましたが、税務署に納税者の視点にたって対応していただけるシステムがあることが分かり、精神的にとても助かりました。

稚拙な質問にもかかわらず、的確なご教示を頂き、感謝しております。
本当にありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

相続時申告課税申請したつもりが…

マネー 税金 2013/06/25 21:09

去年の12月に母親より500万円を貰い、今年の3月に相続時申告課税の申請に税務署の相談コーナーに行きました。相談員の質問に答えながら書類に記入したのですが、最初、同時期に団地を購入し… [続きを読む]

yurikoFFさん (東京都/28歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン控除の申請ができない erudaniさん  2009-02-05 11:10 回答1件
住宅ローン控除について カトゥーンさん  2009-01-04 21:43 回答1件
住宅取得等資金の非課税制度と共有名義 cha-moさん  2013-06-10 00:02 回答1件
住宅購入時に義父から資金援助を受ける jinpiroさん  2006-12-04 13:43 回答1件