Re:過蓋咬合の治療について - 堀内 晃 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

1 good

Re:過蓋咬合の治療について

2013/05/26 10:59
(
5.0
)

はじめまして長崎の堀内と申します。
さて、お問い合わせの件ですが、矯正治療に伴って下顎を前に出す装置を付けておられるということですね。そしてそれがよくないのでは思っておられるということですね。

結論から申し上げますと、「下顎を後ろに下げること」よりも「下顎を前に出すこと」よりのほうがいいです。過蓋咬合ということでしたらですね。
過蓋咬合になっておられる方は、無意識に下顎を後ろに押し込める癖や無意識に噛みしめてしまう癖のある方が多く、顎関節症の予備軍の方が多いです。

まず、このスタート地点を見誤っている診断が多く、これをさらに上下の前歯を後ろに下げる治療法をとることで体調も崩してしまうということが少なからず起こっているということをご理解ください。

今現在の下顎の位置が本来の位置ではないだろうということを念頭に置いて治療すること。そして矯正治療を開始して下顎が相談者さま本来の位置にくるということを念頭に治療していったほうがよりよい結果になりますし、最終的には、いいお顔になりますよ。


ちなみに下顎を前に出している装置のままに下顎が固定されるわけではないと思われますが、先生にその辺りの展望をよくご相談されてみてください。

装置
矯正
顎関節症
診断

評価・お礼

himawarisan さん

2013/05/26 12:36

丁寧な回答ありがとうございます。

間違った治療ではないのですね。
かなり不安だったのですが、先生のご意見をお聞きしてとても安心しました。

信頼して選んだ先生だったんですが、疑問が出てきて不安になってしまいました。
また、担当の先生にも聞いてみようと思います。

本当にありがとうございました。

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
( 歯科医師 )
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

過蓋咬合の治療について

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2013/05/26 07:04

現在、矯正歯科通院中です。

矯正治療3ヶ月目です。
先週より「噛み合わせをよくする装置をつけます」とのことで、下顎を前に出した状態でしか噛めないよう固定されています。

顎を前に出した状態で生活す… [続きを読む]

himawarisanさん (東京都/28歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

前歯2本出っ歯、受け口の矯正 夕凪さん  2013-03-28 17:00 回答2件
アメリカで矯正中、日本でのセカンドオピニオン パナキさん  2014-10-01 06:16 回答1件
小学3年男子の矯正について hiyo05200831さん  2013-07-11 13:37 回答1件
ワイヤー矯正かマウスピース矯正で悩んでいます mi miさん  2011-08-28 22:55 回答2件
矯正後、奥歯が?級になっても大丈夫ですか? なるみしきのさん  2009-09-10 01:47 回答5件