第三者に中に入ってもらって。 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第三者に中に入ってもらって。

2007/08/17 19:12
(
4.0
)

京都のファイナンシャルプランナー、税理士の佐々木です。

 ご質問から、親族が所有している持分1/6については、土地の所有者であるお母さんとの間で使用貸借となっているように思います。このまま保有していても親族に特別にメリットがあるわけではないように思います。

 その親族との関係が険悪であるならば、賃貸や売買などの問題をどうするかよりも前に、お母さんが持分1/6をできるだけ安価で買い取ることを考えるべきではないでしょうか。持分1/6の「価額」はそれほど大きな金額ではないでしょう。
 
 今後のことを考えた場合、費用はかかりますが、当事者間で話し合いをするのではなく、弁護士など第三者の専門家に間に入ってもらい、法的な対応(分割協議など)も含めて考えられたほうがよいと思います。


何でも気軽にご相談ください。

補足

土地建物の共有持分は早めに解消しましょう。
[[http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/caetlafiifa/view/20070821/1187660675]]

評価・お礼

らびっと さん

ご回答ありがとうございました。
親族との話し合いがもめた場合、
第3者に間に入ってもらい対応してもらおうと思います。

また問題が生じた場合、相談させていただきたく思います。

ありがとうございました。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

共有名義(片方の不許可)の不動産の運用

マネー 投資相談 2007/08/17 02:02

親族とのトラブルによって非常に困っています。

現在、土地とその土地に立つ住居について
・土地については実母が全権利を保有
・住居については実母が5/6、親族が1/6を保有
という状態… [続きを読む]

らびっとさん (大阪府/27歳/男性)

このQ&Aの回答

取り急ぎ、簡潔に説明させて頂きます。 かやはし 陽子(ファイナンシャルプランナー) 2007/08/17 03:39
共有名義(片方の不許可)の不動産の運用 大黒たかのり(税理士) 2007/08/17 13:58

このQ&Aに類似したQ&A

海外ETFについて パンドミーさん  2011-06-01 20:22 回答1件
証券会社から投信の買い替えをすすめられています。 あかねakaneさん  2011-03-01 14:26 回答2件
変額個人年金保険について つんつんちゃんさん  2010-07-05 16:25 回答4件
遺産の株式売却で住宅ローンを返済すべきか。 momopeiさん  2010-01-18 10:56 回答4件
ユーロ豪ドル建債券 あさがおさん  2009-11-28 09:22 回答4件