繰り上げ返済について - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

繰り上げ返済について

2013/05/07 10:16
(
4.0
)

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

住宅ローンは借金です。よって、借金は早く返したほうが支払い利息が少なくなります。
よって、現在、計画的に貯蓄ができる状況であり、特に大きな支出予定がないのであれば1000万円繰り上げ返済をすぐにされたほうがいいです(ローンの利率以上の運用をされているのであれば別ですが)。
繰り上げ返済の方法には2通りあり「期間を短縮する方法」と「返済額を軽減する方法」です。期間を短縮するほうが総支払利息は多く減りますが、将来に対して不安があるのであれば、返済額を軽減し、返済額が減った分貯蓄するのもひとつの方法です。また、現状変動金利で借りているので、金利上昇リスクがあります。そのリスクを考えると返済額を軽減する方法のほうがいいかもしれません。

返済
住宅ローン

評価・お礼

けこのね さん

2013/05/07 22:57

回答ありがとうございました。説明が足りませんでしたが、住宅ローン控除との関係での比較が質問の真意でありました。
住宅ローン控除を最大限受ける、かつ現在の金利が変動しないという前提のもと、どのオプションが最適か、という質問です。
誤解を招きまして申し訳ありません。

辻畑 憲男

2013/05/08 08:47

評価ありがとうございます。
住宅ローン控除との比較ですが、一般的には繰り上げ返済をしたほうが総支払額は少なくなります。税金の還付額と繰り上げ返済をした場合の支払利息の差額、ローン保証料の返金額を比較してみてください。現在借入れしている金融機関に問い合わせて見るといいでしょう。
ただし、現在の金利が変動しないと言う前提にしないほうがいいでしょう。金利が上昇すると想定しての比較のほうが安全です。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

繰り上げ返済、そのタイミングは?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2013/05/04 11:32

こんにちは。
昨年2月に、2500万円を0.875%金利で20年ローンで住宅ローンを組みました。毎月の返済額は約11万5千円、ボーナス返済はありません。当初、何かあった時の万が一のためにと思い、手元… [続きを読む]

けこのねさん (東京都/39歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

繰り上げ返済、そのタイミングは? けこのねさん  2013-05-03 20:08 回答2件
東京スター銀行への借り換えは妥当でしょうか lovery_kidsさん  2010-08-26 11:00 回答3件
住宅ローン 繰上返済の効果的なタイミングは? 困り虫さん  2008-02-28 09:29 回答2件
購入しても大丈夫でしょうか? dakamariさん  2013-10-30 09:12 回答1件
住宅ローン返済に無理はないでしょうか? まーとんさん  2013-08-06 11:00 回答1件