ドアの開け閉めは、ドアタイプでポイントが異なります - 竹上 順子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マナー

ドアの開け閉めは、ドアタイプでポイントが異なります

2013/04/22 19:45

こんにちは、スノウ2250さん。
新入社員の方に色々教える場面がこれから増えていきますね。ドアの開け閉めをする時にスムーズな立ち居振る舞いを行うと誘導されたお客様へ品の良さが伝わります。
部屋の中へお客様をご案内する場合でのポイントと手順は次の通りです。

引きドアの場合であれば、ちょうつがい側の手でドアを引き、ドアノブの近くに立ち、ドアを支えて、お客様を室内に案内します。手順は、
 1.ちょうつがい側の手でドアを手前に引き、開けます
 2.身体はお客様に向けて、片手でドアを支えます
 3.室内を指し示しながら、「どうぞ」と一声かけ、お客様を誘導します
 4.お客様の後、自分が入ります
 5.ドアを閉めます

押し開きドアの場合であれば、ドアを押し開け、自分が先に室内に入りドアを支え、お客様を中へ案内します。手順は、
 1.ちょうつがい側の手でドアを押し、開けます
 2.背中をドアに沿うようにしながら、室内に入ります
 3.身体はお客様に向けて、片手でドアを支えます
 4.室内を指し示しながら、「どうぞ」と一声かけ、お客様を誘導します
 5.お客様の後、自分が入ります
 6.ドアを閉めます

ドアを開閉してのご案内は、何より安全に、またお客様がスムーズに動けることが大切です。
ドアを開けて支える時は、お客様が違和感なく通れる開き幅が必要ですし、開けたドアが閉まらないように、安全確保も大切ですね。お客様の動きを中心としたご案内動作をすることを第一に、応対をしましょう。

新入社員
室内
部屋

回答専門家

竹上 順子
竹上 順子
( 研修講師 )
代表取締役
0859-37-0770
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

We’ll move into action For you・・・

変化する時代の中にあっても、 不変である“心の豊かさの実感” と“成長できる喜び”を、仕事を通じて実現していきます。先人の教えを現代の求めに応じて変化させ、社名の考え方、双方向(Interactive)繁栄(Prosperity)を実現します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

応接室のドアの出入りのコツは?

スキル・資格 マナー 2013/04/22 19:39

この春に新入社員が入ってきました。応接室への案内やお茶出しなどをまず教えたいの
ですが、応接室のドア前での案内に自信がありません。引いて開けるドアの場合であれば、
ドアを引いてお客様を… [続きを読む]

スノー2250さん (島根県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

新入社員への挨拶指導はどうしたら良いの? スノー2250さん  2013-03-13 11:03 回答2件
お茶のいただくタイミングについて スノー2250さん  2016-05-31 19:18 回答1件
メールの書き方について 真夏の小夏さん  2011-03-11 13:21 回答2件
応接室でイスが足りなかったら? 真夏の小夏さん  2010-11-18 16:25 回答1件
取引先訪問時のマナーについて ジャッキーさん  2010-09-01 18:29 回答2件