根っこ自体が損傷していなければ保存可能かもしれません。 - 飯田  裕 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

飯田  裕 専門家

飯田  裕
歯科医師/医学博士

- good

根っこ自体が損傷していなければ保存可能かもしれません。

2013/04/22 18:30

 こんにちは。つくばオーラルケアクリニックの飯田です。

 外傷などにより歯を損傷した場合、強くぶつけたことによるダメージから、歯の中の歯髄(いわゆる歯の神経)が死んで腐ってしまう場合や、亀裂やヒビなどからバイ菌が歯の中に侵入し、後から歯の中や根の周囲が化膿してしまうケースもございます。今回の息子さんもそのような状況と考えられます。「神経の掃除と消毒」をしているとのお話なので、必然的に神経は生きてはいないはずです。
 また「骨まで溶かしている恐れがある・・・」という担当医の説明の意図が、正直よく分からないのですが、骨に問題があるかどうかはレントゲン写真で確認できるはずです。

 レントゲン写真や直接歯の状況を拝見したわけではありませんので、確定的なことは申し上げられませんが、根っこ自体が割れたり、折れたりしていないこと、あとは歯の根の中を洗浄消毒する根管治療が上手くいけば、一般的には修復可能と思われます。予後については実際に診察している歯科医師にしか予想できないことなので、担当医とよく相談してみてください。お大事になさいませ。

つくばオーラルケアクリニック http://tsukuba-occ.com/top.html
facebookページ http://www.facebook.com/tsukuba.occ

歯科
歯の神経
治療

回答専門家

飯田  裕
飯田  裕
( 茨城県 / 歯科医師 )
つくばオーラルケアクリニック 開設管理者/院長
029-879-5255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

患者さんの性格や体質に合った「オーダーメイド治療」を提供

インプラント治療では、患者さんの身体的負担を軽くするため、シンプルな治療法の採用、短時間でダメージの少ない手術を実践しています。完全予約制による丁寧な診療と、近隣医療機関との緊密な連携、充実した検査体制で安全性の高い医療を提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

前歯の予後

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2013/04/20 00:33

昨年八月、9才の息子がランニングの際に転倒し、左前歯を折れました。次の日に歯科で接着剤とレーザーにて接合してもらいました。
三月に入ってから、歯茎に膿瘍ができたのをきっかけに、状態が悪化。
歯の裏に、穴を開け… [続きを読む]

チーズポテトさん (滋賀県/38歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

親知らずのこと あんぱぐさん  2016-09-05 12:50 回答1件
根の治療中の痛みについて 麻黄さん  2016-06-06 21:56 回答1件
数年前に抜いた神経が再び痛み通院中なのですが… もここさん  2016-05-18 22:27 回答2件
医療ミスについて ほじなしさん  2013-10-01 09:15 回答1件
治療の進め方に疑問があります pigupigu73さん  2013-07-27 13:26 回答1件