舐められても、それをバネにする営業方法だってあります。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
石崎 公子

石崎 公子
ヒキダシスト/Comunication Specialist

- good

舐められても、それをバネにする営業方法だってあります。

2013/04/19 01:05

お気持ち、お察しします。

いよいよ一人立ちしてバリバリやっていきたいこのタイミングで「小娘」と思われ、
軽くあしらわれる・・・。
先輩と一緒の時と、掌を返したような扱いの違い・・・。

さぞかし悔しいことでしょう。
なんとか、自分を認めてもらいたい。きっとそう思っていることでしょうね。

でも、50代のおじさまたちから見れば、年齢的にもキャリア的にも、
娘のように見えるのは、無理もないことだと思います。

一方で、「小娘」の価値というのもありますよ。
小娘だからこそ、許されることもあり、救われることもあります。

小娘なら、おじさまに可愛がってもらえる可能性も高まるし、
多少できないことが許されるのも、小娘だからこそです。
小娘じゃなくなったら違う意味で相手にされず、それで悔しい思いをした人たちも多数いるはずです。
今、実力以上に見せようとしてボロが出てしまったり、無理して逆に底の浅さが見えてしまったりすると、かえってみっともないことにもなりかねません。

若いから舐められないようにと頑張り、妙に肩に力が入っている人・・・、
そういう方、女性には特に多いように思います。
ご本人が思う以上に、そういうことは周りにもよく見えます。

この際、小娘に見られていることを、逆手にとってみてはいかがでしょう?
最初は舐められていても、健気に頑張っていれば、往々にして可愛がられる可能性が高まります。おじさまがたに可愛いがってもらうと、ベテランの先輩だと聞けないような情報が聞けたりすることもあります。
この可愛がられることや、ちょっとした情報が得られること~そういうことが営業上は大きな意味を持ちます。価値を発揮します。

誰だって、相手は可愛くない人よりは、可愛い人の方がいいに決まっています。
可愛げがあると言うことは、とても大事なことです。
優秀で可愛くない人よりは、普通で可愛がられる人の方が営業成績がよくなるのは、
現実には決して珍しいことではありません。
結局、最後は人ですから。

「小娘」と思われるのは、今のほんの数年間のこと。
あっという間にそんな時代は終わってしまいます。
今は「小娘」のメリットを使いながら、情報を集め、実力を積み重ねておく・・・
そうすれば、きっと近い将来、舐められない存在どころか、頼られる存在になっていくことでしょう。

女性
営業
現実
キャリア
年齢

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

女性営業がオジサンに舐められない営業手法は?

法人・ビジネス 営業 2013/04/18 15:17

ルート営業3年目の女性です、営業手法について悩んでいます。

昨年まで先輩と一緒に営業をしていましたが、今年から1人で営業活動を行うことになりました。昨年末は先輩に同行して… [続きを読む]

専門家プロファイルさん

このQ&Aの回答

女性営業でもナメられない方法 竹内 慎也(営業コンサルタント) 2013/09/17 16:53
営業の前に、お客様とのコミュニケーションを考えてみては? 北村 卓(マーケティングプランナー) 2013/04/18 17:04

このQ&Aに類似したQ&A

営業マンのレベルアップか?組織の見直しか? 専門家プロファイルさん  2009-02-26 13:09 回答7件
営業や経営の勉強について教えてください。 saki1977さん  2009-04-27 13:03 回答5件
Webサイトを営業ツールとして活用したい! kimi572さん  2009-03-10 08:12 回答3件
個人事業として始めたいと思いますが・・・ ビリオンさん  2009-02-11 18:32 回答1件
営業戦略の考え方、また施策の立て方は? 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答5件