練習する方向としては正しい方向を向いていますね - 成澤 利幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:楽器レッスン

成澤 利幸 専門家

成澤 利幸
音楽家、打楽器奏者

1 good

練習する方向としては正しい方向を向いていますね

2013/04/21 17:07

こんにちは。打楽器奏者の成澤利幸と申します。

社会人になってからバイオリンを始めたということ、専門の先生に習っていること、など
楽器を練習する道筋としてはいい方向に進んでいますね。
楽器は違いますが楽器演奏で共通することや私自身の経験を述べながらお話ししたいと思います。

(1)基礎練習の内容はいいと思います。
  社会人のように限られた練習時間で大切なのは「時間配分」です。
 基礎練習を重視するのはいいのですが基礎練習だけでは案外音色がよくなりません。
 基礎練と曲練の時間のバランスは「8:2」の時もあれば「5:5」や「3:7」もあります。
 私も基礎練を重視していますが曲練もやらないと総合的な力が落ちてきます。
 曲練をしている中でうまくできないところがあると「どんな基礎練が必要か。」を考えてから基礎練に戻っています。
  臨機応変で取り組んで下さい。

(2)人前で発表する機会はありますか。
 人前で演奏するのが一番の上達になると思います。
 ・発表するためにある期間、集中的に練習する
 ・度胸がつく
 「自分は始めてからわずかなので人前で演奏するほどでは…。」
 そう思っている方は多いのですが、実は逆です。

(3)楽器を演奏する上で音色や姿勢など劇的に上達することはありません。
 なのでこつこつ練習します。
  しかし、成長のしかたに個々の違いは出てきます。
 例えば10時間の練習し、10時間後に同じレベルに達した3人がいたと仮定します。すると

  Aさん:時間にムラがなく順調に上達した
  Bさん:始めの7時間はあまり上達しないのだけれどもその後に急に上達した
  Cさん:始めの3時間で飛躍的に上達するのだけれども残りの7時間は横ばい

 私はBさんと同じタイプです。
 それが気づいてから気持ちが少し楽になりました。
 「急に上達した!」と思っても始めの7時間があってこその上達なんです。
 「劇的に上手くなった」というのは実は錯覚なんです。

  私の友人にも子育てが一段落してからバイオリンを習い始めた人がいます。
 習い始めて10年たった時にこんなことを言われました。
 「始めてから10年も練習をすると考えると途方もないけど、
 今10年間を振り返ってみるとわずかな時間だったわ。」
  どうぞ気長に、そしてこつこつとがんばって下さい。

楽器
バイオリン
時間
練習
基礎

回答専門家

成澤 利幸
成澤 利幸
( 長野県 / 音楽講師 )
成澤打楽器音楽教室
090-8329-7803
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

音楽はみんなのもの

楽器の演奏は専門家からのちょっとしたアドバイスによりスムーズに上達したり音楽の奥深さに触れることがあります。ドラムやマリンバ、いろいろな打楽器のレッスンを通して皆さんのお力になれればと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

社会人になってから、ずっと憧れだったバイオリンを始めました。現在、週に1度のレッスンを受けていますが、仕事であまり時間がとれないのと、初めて3年ほどというこ… [続きを読む]

専門家プロファイルさん

このQ&Aに類似したQ&A

音楽教室のグループレッスンについて 専門家プロファイルさん  2011-04-05 11:57 回答1件
3歳のバイオリンのレッスンについて N.K.K.545さん  2013-08-24 04:04 回答1件
ピアノの練習は電子ピアノでも大丈夫? 専門家プロファイルさん  2011-04-05 11:43 回答4件
アンサンブルの全体的なハーモニーについて もーくんさん  2015-09-18 13:30 回答1件
楽器のオンラインレッスンについて 専門家プロファイルさん  2011-04-08 10:50 回答1件