傾聴をスタートとする対話全体の流れとしてとらえる。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
七倉 廣香

七倉 廣香
研修講師

14 good

傾聴をスタートとする対話全体の流れとしてとらえる。

2013/04/19 20:49

お客様からのニーズを聞き取るために、傾聴力の必要性を感じていらっしゃるのですね。

いくつかのセミナーに参加なさるなど努力の結果、社内でのコミュニケーションが円滑になる

という効果を感じられているのは、大きな前進ですね。


傾聴の効果をまとめますと。


・話をしている本人が自分の考えに改めて気がつく。

・話を聴いてもらう事で、自分を受け止めてくれて信頼できると感じる。


など、比較的受動的なものです。


もしかしたら、社内でのコミュニケーションが円滑になったのは、

傾聴によって信頼関係のベースをより強化できたからかも知れません。


それでは、ご質問の「実際の営業に結びつける方法」についてです。


傾聴することによって、お客様がある程度ご自分の考えを語り尽くしたと

感じられるタイミングを見計らって、相手の方のお考えを整理して伝え返し、

「これは私の考えですが」など、前置きをした上で、そのお客様にベストな

商品などをお勧めするなど情報提供を行うと、スムーズな展開になります。


つまり、「傾聴→伝え返し→あなたの考えを伝える」

という対話全体の流れの一部としてとらえられると良いかも知れません。


「傾聴」が受動的なのに対して「伝える」というのは、能動的なことです。


効果的な「傾聴」と「伝え方」両方を意識することで、

お客様のニーズの発掘と、あなたのお伝えしたい情報の提供が可能になります。

WINWINが期待できるということですね。


コミュニケーション能力の向上で、ますますのご活躍をお祈りしております。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

傾聴力を強化して営業活動に生かすには

スキル・資格 ビジネススキル 2013/04/18 14:26

商品を法人のお客様に販売している営業チームに所属しています。お客様からのニーズをより聞き取ることができるよう、傾聴力の強化をしたいと思い、いくつかのセミナーに参加しました。

ど… [続きを読む]

専門家プロファイルさん

このQ&Aの回答

営業現場に「傾聴力」を活かすためには… 竹内 慎也(営業コンサルタント) 2013/09/05 17:30
実践力を 北島侑果(司会者) 2013/04/18 15:47
トップ営業マンには欠かせないスキルです 松岡 利恵子(研修講師) 2013/04/20 21:29

このQ&Aに類似したQ&A

部下がなかなか成長せず、悩んでいます 専門家プロファイルさん  2009-02-26 13:09 回答6件
営業力をチーム全体でアップするには 専門家プロファイルさん  2007-10-25 18:40 回答7件
放送大学に通う社会人の方にご質問です manjiさん  2010-11-07 21:04 回答1件
「電話が怖い」という営業パーソンへの対応 専門家プロファイルさん  2009-03-12 10:12 回答10件