筋肥大について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:スポーツ指導・トレーニング

浅野 弘樹

浅野 弘樹
スポーツインストラクター

2 good

筋肥大について

2013/04/19 17:42

こんにちは。
ボディメイク&ダイエット専門スタジオ『BEAUTY & STRENGTH表参道』パーソナルトレーナーの浅野と申します。

この度はご質問頂き誠にありがとうございます。イマーム様のご質問に、私の観点からお答えさせて頂きます。


すごくダイエット頑張られましたね。体脂肪6%は驚きです。
これからは体重の増量+筋肥大をお望みのことですね。

対策として2点ほど挙げさせて頂きます。

まずは「食事」です。
筋肉を増やすとなると、必ずオーバーカロリーさせる必要があります。
オーバーカロリーとは、摂取カロリー(食べる量)が消費カロリー(使った量)を上回ることを言います。その逆のアンダーカロリーの状態では、いくらトレーニングを頑張ってもバルクアップすることはほぼ不可能になります。まずはオーバーカロリーさせることが筋肉を肥大させることの前提条件です。一日にご自身がどれくらいのカロリーを消費しているのかを把握し、それを上回る食事をしましょう。様々な計算法がありますが【体重 x 40kcal +300〜500kcal】がおおよその目安になります。その中で、筋肉を作るのに必要なタンパク質を【体重1kgあたり1.5〜2g】を目安に摂取するのが一般的なガイドラインになります。


もう一つは「トレーニング」です。
トレーニングも「適切な強度」で行う必要があります。
現在は公園で行われているとのことで、主に自重トレーニングがメインかと思います。「筋量の維持」という点ではとても良い方法だと思いますが「筋肥大」となると少し話しが異なってきます。

筋肉を肥大させるには「8〜12回で反復動作が限界になる負荷」を与える必要があります。例として、懸垂で12回前後が限界であるのであれば充分に筋肥大の見込みはあります。もしそれ以上繰り返す事が可能であれば筋肥大ではなく「持久力」が向上します。トレーニングを繰り返すうちに筋肉も当然発達しますので15回、20回と反復することが可能になってきます。20回も繰り返すことができるのであれば、ほぼ筋肉は肥大せず、持久力のみが向上すると考えて頂いて構いません。これは全てのトレーニングに共通しています。もし負荷が軽くなって来たな、と感じるのであれば、ジムに通い「マシン」や「ダンベル、バーベル」などで強い負荷を加えてトレーニングすることも検討しても良いかと思います。

補足

かなりざっくりな内容になってしまいましたが、まずは上記の内容を再確認の上、実行に移してみて下さい。もし追加でご質問等御座いましたら、お気軽にご連絡下さい。

応援しております! 頑張ってください!!

トレーナー
スタジオ
パーソナル
トレーニング
食事

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

筋肥大

運動・スポーツ スポーツ指導・トレーニング 2013/04/16 22:08

私はここ数ヶ月で80kg台半(体脂肪率20%弱)ばから60kg台半ば(体脂肪率6%)へダイエットしました。
身長は180cm弱なのですが、もともとの骨格もあり、痩せすぎであるとのことで周りの評価もあまり良くあ… [続きを読む]

イマームさん (埼玉県/38歳/男性)

このQ&Aの回答

筋肥大に特化した筋力トレーニングと食事 佐久間 健一(スポーツトレーナー) 2014/08/10 09:05

このQ&Aに類似したQ&A

スポーツ指導か?リハビリか? ぷーたろーさん  2016-05-22 20:02 回答1件
サッカーの指導法 bububukiさん  2015-02-18 12:31 回答1件
虚弱体質 もずく@さん  2014-06-01 21:34 回答2件
いわゆる『細マッチョ』が目標です。 yahho0392さん  2014-01-24 00:12 回答2件
腹のお肉だけを減らす。 ナシロさん  2013-06-13 08:31 回答1件