おそらく咬合性外傷ではなく、根尖性歯周炎かもしれません。 - 飯田  裕 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

飯田  裕 専門家

飯田  裕
歯科医師/医学博士

1 good

おそらく咬合性外傷ではなく、根尖性歯周炎かもしれません。

2013/03/08 12:20
(
4.0
)

初めまして。つくばオーラルケアクリニックの飯田です。

 咬合性外傷というのは、咬み合わせに問題があるなどして、その歯に無理な力が加わることで、歯の根の周りの組織が損傷を受け傷んでいる状態を言います。従って歯の当たり具合を調整するなどすれば改善しますが、こぶのようなものが出来たり、化膿して腫れることはありません。

 「噛むと痛い」、「上唇をあげて見てみると大きなこぶみたいなぶにょぶにょしたもの」と伺うと根尖性歯周炎の可能性があると思います。根尖性歯周炎とは根の先に膿が溜まり、化膿している状態です。バイ菌が根の先にいますので、抗生剤で炎症を抑え、被せてある修復物を外して、歯の根の中を消毒・洗浄する根管治療(いわゆる根の治療)が必要と思われます。根の先に出来た病巣が大きい場合や、炎症がひどい場合は根管治療でも完治が難しい場合があり、最悪の場合は抜歯が必要かもしれません。

 いずれにしましても、レントゲン写真などで診査して、しかるべき治療が必要と考えますので、もう一度担当医に相談してみてください。お大事になさいませ。

つくばオーラルケアクリニック http://tsukuba-occ.com/top.html
facebookページ http://www.facebook.com/tsukuba.occ

 

治療

評価・お礼

りん* さん

2013/03/10 19:18

回答ありがとうございます!被せものをはずすと、さらに元の歯が割れてしまう可能性が高くなるのではないでしょうか?
しかしながら詳しい回答を下さって、非常にありがたいです。

回答専門家

飯田  裕
飯田  裕
( 茨城県 / 歯科医師 )
つくばオーラルケアクリニック 開設管理者/院長
029-879-5255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

患者さんの性格や体質に合った「オーダーメイド治療」を提供

インプラント治療では、患者さんの身体的負担を軽くするため、シンプルな治療法の採用、短時間でダメージの少ない手術を実践しています。完全予約制による丁寧な診療と、近隣医療機関との緊密な連携、充実した検査体制で安全性の高い医療を提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

咬合性外傷による歯茎

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2013/03/08 00:10

4年前に交通事故に遭い、前歯二本をセラミックにしていました。
去年の夏に歯ぎしりにより前歯の一部が欠けてしまったので
新しく変えました。
つい先日激しい痛みにより物が噛めなくなったので
一週間ほど前に… [続きを読む]

りん*さん (愛知県/20歳/女性)

このQ&Aの回答

咬合性外傷について 河合 毅師(歯科医師) 2013/03/08 01:07
最悪の状況として 辻田 義展(歯科医師) 2013/03/08 15:06

このQ&Aに類似したQ&A

前歯が痛くて鼻まで痛い 弓月さん  2016-03-04 15:35 回答1件
急な噛み合わせの変化について。 藤原たかこさん  2015-12-25 21:12 回答1件
顎関節症と過蓋咬合です Shingo36さん  2015-06-21 16:03 回答1件
根尖膿瘍による抜歯 インディさんさん  2015-05-15 00:44 回答1件
固いものを噛むときだけ歯が痛い みくじさん  2015-03-24 13:47 回答1件