『省エネルギー対策等級4』の仕様はクリアしていないようです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
青沼 理

青沼 理
建築家

- good

『省エネルギー対策等級4』の仕様はクリアしていないようです

2013/03/08 11:10

『省エネルギー対策等級4』について

神奈川県はIV地域に分類され
それぞれの断熱材の厚み基準は下記になります。

床:A種フェノールフォーム保温板1種2号 ⇒ 一般の床50mm、外気に接する床75mm
壁:高性能グラスウール16Kだとして ⇒ 90mm
  しかし、14Kとのことですのでワンランク下とすると ⇒ 100mm
屋根断熱:高性能グラスウール16Kだとして ⇒ 185mm(14K:210mm)
2階天井断熱にすると:高性能グラスウール16Kだとして ⇒ 160mm(14K:185mm)


このほか、開口部について
断熱性能と日射遮蔽性能に基準がありますので
そちらもクリアする必要がありますが

いずれにしましても
お考えの通り『省エネルギー対策等級4』の仕様はクリアしていないようですね。



ちなみに
フラット35Sの「省エネルギー性」は
等級4と同等なので
フラット35Sの設計検査を申し込むのもひとつの手かもしれませんね。


これからすまいが完成するまで、
いろいろと疑問や心配事が出てくると思います
早い段階で、建築士にご相談なさってはいかがでしょうか


ご不明なことがありましたら
お気軽にご質問ください。

仕様
断熱材
省エネ
断熱
設計

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

省エネ対策等級4相当の家

住宅・不動産 新築工事・施工 2013/03/07 00:45

現在新築戸建てを契約し打合せ中です。
間取り、外観等はほぼ決まってきたのですが、見えない部分の断熱材のことが気になってきました。
床断熱 A種フェノールフォーム保温板1種2号
外壁・2階天井 高… [続きを読む]

taracoさん (神奈川県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

アドバイザーを雇われては 福味 健治(建築家) 2013/03/07 07:20

このQ&Aに類似したQ&A

【新築注文住宅】どちらにするか困っています。 ゆうけいさん  2012-07-27 08:05 回答1件
ルーフバルコニーの遮熱の程度について mihishima55さん  2013-08-14 17:10 回答1件
アクアホームの吹付厚について みつえもんさん  2012-11-18 07:28 回答1件
外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件
蓄熱暖房機と断熱仕様について hiro2002さん  2012-02-23 13:41 回答1件