43条ただし書き道路の承諾について - 竹内 隼人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
竹内 隼人 専門家

竹内 隼人
建築プロデューサー

- good

43条ただし書き道路の承諾について

2013/02/24 08:31

Gizumo5099さん

はじめまして。
東京の設計事務所ハウジングアーキテクト竹内と申します。


ご質問内容拝見いたしました。

率直に、ただし書き道路の件は困難が多いです。
お書きの通り近隣との協議がうまくいかないと進めれない事が多いです。

Gizumo5099さんの建築用地が限定できませんが
私の過去の経験からお話しさせていただきますと・・・

書面及び訪問にて解決できない場合は、
いきなり弁護士ではなく、経過報告書みたいな内容で
経緯をはっきりと書面で作成してから
行政(市役所 区役所 建築指導課など)に
相談してみてはいかがでしょうか?

このようなケースは、
現実問題多々存在します。

過去数件このようなケースは対応した事があります。

正直時間は掛かります。
1つ1つできる事の解決策を試してみてください。

依頼先の住宅メーカーと同行して
行政に説明し、相談する事を1つの手段としてお勧め致します。

ご不明点ありましたら、お気軽にご相談ください。


ハウジングアーキテクト
竹内 隼人


http://www.housing-architect.biz/

東京
協議
建築
住宅
設計

回答専門家

竹内 隼人
竹内 隼人
( 東京都 / 建築プロデューサー )
株式会社ハウジングアーキテクト 建築プロデューサー
042-455-6531
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「私の家づくり」を実現させる身近な設計者

「私の家はこんな風がいい!」「私の家はこうがいい!」と漠然なイメージをお持ちでないですか?「私の家づくり」を私たちに実現させるお手伝いをさせて下さい。お客様の身近な存在であり、接しやすく分かりやすくご提案をさせていただきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

43条但し書き通路に接する土地の建て替えの承認作業の問題。

住宅・不動産 新築工事・施工 2013/02/23 21:26

現在住んでいる家は、43条但し書き道路の土地に建っているのですが、老朽化のため、家の建て替え考えています。
通常、43条但し書き道路の土地で新築・建て替えをする場合… [続きを読む]

Gizumo5099さん (東京都/37歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

一階に二つの個室の取り方 poiさん  2014-09-17 15:14 回答4件
住宅ローン申込みを保留出来るのですか? ratoshiさん  2012-07-30 14:01 回答1件
変形土地への建設と法的な問題について 1971takaさん  2010-08-03 12:20 回答5件
外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件
新築 請負契約解除の件 サーファーボーイさん  2015-07-28 09:37 回答1件