資産運用は「プロセス」が重要だと思います! - 荒川 雄一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
荒川 雄一 専門家

荒川 雄一
投資アドバイザー

2 good

資産運用は「プロセス」が重要だと思います!

2013/02/20 12:03
(
5.0
)

Moriya,Tomoさん、はじめまして!
国際フィナンシャルコンサルタントの荒川雄一です。
さて、私の専門分野でもありますので、私見を述べさせていただきます。

まず、「日本の財政破綻、ハイパーインフレ、預金封鎖」といった問題ですが、私も10年以上前から、指摘はさせて頂いています。
ただ、上記のようなハードランディングよりは、いわゆるアベノミクスの「成長戦略」が上手くいかなかった場合、さらなる財政悪化、円の信用低下による円安加速、インフレの進行といった流れによって、スタグフレーション(経済成長の伴わない物価上昇)がまずは起こる可能性が高いのではないかと考えています。
そこから先は、正直わかりませんが、最悪な事態として国債のデフォルトということも起こりえます。従って、国民としては、“将来どうなってもよいように”想定しておくことは必要だと思います。

投機的な取引は別として、資産運用の観点からは、将来の様々な“シナリオ”に基づいた対応が必要です。
今のようなデフレが今後も続けば、預貯金だけで問題は無いでしょうし、インフレが加速するようであれば物価上昇に伴い価格が上がる有価証券投資も必要となるでしょう。

また、将来の円安に備えるのであれば、外貨保有は有効な手段となります。
外貨保有も、一般的に言われていることですが、投資家の「リスク許容度」や「運用目的」に照らして、外貨預金や外貨MMFでよい人もいると思いますし、海外ファンドのような有価証券投資でより高い利回りを目指す人もいます。

要は、その方の「運用目的」に基づいて、きちんとしたプランニングを行い、その計画を実行する為に、どのような資産で運用を行うのが良いのかを決める“プロセス”は、円建であっても、外貨建であっても変わらないと思います。

従って、総論としては、「円安」対策としての外貨保有・投資は賛成ですが、各論としていきなり商品が出てくるのは、違和感を覚えます。
少なくとも、金融商品に中立で、顧客サイドに立った投資アドバイザーは、「運用プラン」が構築できるまでは、特定商品を紹介することは、通常考えられません。

投機的な取引を望まれないのであれば、ご自身のライフプランに基づいた「運用プラン」を構築されてから、その中の「円安対策」として、外貨保有の在り方を考えるべきではないかと思います。
ご参考としてください。

補足

補足ですが、私は20年以上不動産コンサルタントとしても業務を行っていますが、国内でも不動産投資を“出口戦略”まで見通して行うことは、そう簡単なことではありません。
ましてや土地勘や文化の違う新興国の不動産投資は、かなり“投機的取引”であると考えたほうが良いと思います。

投資アドバイザー
資産運用
海外ファンド
投資
ライフプラン

評価・お礼

Moriya, Tomo さん

2013/02/21 03:27

ご回答ありがとうございます。ご指摘のシナリオではジワジワとスタグフレーションが進行するのですね。
私の認識では、財政破綻というキーワードは詐欺師が多用するのでイメージが悪くなっているのです。

荒川 雄一

2013/02/21 11:11

評価ありがとうございます。そうですね、確かに煽る言葉として「財政破たん」はインパクトが強いと思います。結果、どうなるかはわかりませんが、個人的には、「外貨保有」の選択肢は是非検討していただき、ただし、個別商品は、きちんと見極めるという対応が必要だと思います。
回答にも書きましたが、「円安の危機」=「特定商品」では、絶対にないと思います。

回答専門家

荒川 雄一
荒川 雄一
( 東京都 / 投資アドバイザー )
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

お世話になっております。今回は不安を煽りたてて金融商品を薦める投資コンサルタントについて質問させていただきます。

とある在外邦人の投資コンサルタントが日本人向け… [続きを読む]

Moriya, Tomoさん (東京都/34歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

証券会社から投信の買い替えをすすめられています。 あかねakaneさん  2011-03-01 14:26 回答2件
このまま投資信託の積立を続けていいのでしょうか? あき99さん  2008-10-28 16:09 回答4件
確定拠出年金の見直し ポコポコポコンさん  2007-12-08 02:14 回答7件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件