Re:愛犬の全身麻酔による手術からの意識障害 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:愛犬の全身麻酔による手術からの意識障害

2013/02/25 15:34

麻酔は循環器、呼吸器、肝臓、腎臓に影響を与えます。

それらの臓器に異常がないかを身体検査や血液検査などを行い手術前にチェックすることが一般的です。

麻酔中は心拍数や体温、血圧が低下するのでこれらの項目ををモニターします。

麻酔により心拍数や血圧が下がり全身に酸素がうまく供給されない場合、血流量を多く必要とする脳や腎臓、肝臓は障害を受けやすくなります。

手術前検査の状態は確認できませんが、麻酔による合併症の可能性も考えられるでしょう。

また手術後低血糖を起こしていたとのことですが、手術前の血液検査では異常なかったのでしょうか。

もし手術前から低血糖が確認されているならば、膵臓腫瘍や副腎皮質機能低下症、肝不全などがあった可能性も考えられます。

障害
合併
手術
血液

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

愛犬の全身麻酔による手術からの意識障害

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2013/02/19 20:54

11歳になるシェルティーが全身麻酔による祖形ヘルニアの手術をしました。その日のうちに帰宅しましたが意識がもうろうとしぐったりしていました。次の日に病院で血液検査をした結果、低血糖… [続きを読む]

ヤックル619さん (岩手県/49歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

施術後の麻痺 wattan2gouさん  2014-07-02 14:59 回答1件
病犬の食餌に関して エツディさん  2014-03-13 17:09 回答1件
犬の胆嚢粘液嚢腫について みなち06さん  2013-12-29 01:35 回答1件
老犬の手術 らぶママさん  2013-05-22 13:58 回答1件
老犬の子宮蓄膿症について pashminaさん  2010-02-12 21:41 回答1件