養育費の減額が可能な部分があります。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
村田 英幸

村田 英幸
弁護士

- good

養育費の減額が可能な部分があります。

2013/02/24 18:48

養育費の算出方法

基礎収入
給与所得者 総収入×0.35~0.43
自営業者  総収入×0.49~0.54
いずれも高額所得者のほうが割合は小さい。


子の生活費=義務者の基礎収入×(子の指数)÷(義務者の指数100+子の指数)

義務者の養育費=子の生活費×義務者の基礎収入÷(義務者の基礎収入+権利者の基礎収入)

この部分、義務者はあなた、権利者は元奥さんです。

元奥さんに現在収入があると、上記の式のように、養育費の金額が変わってくる部分もあります。
家庭裁判所に、養育費減額の調停を申立てると、調停委員は、元奥さんに対して、資料を提出するように指導してくれます。

補足

親の指数は100、子の指数は、0歳~14歳は55、15~19歳は90です。
また、再婚相手が専業主婦の場合の指数は55です。

養育費
家庭
所得
収入
調停

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

養育費減額の申し立てについて

恋愛・男女関係 離婚問題 2013/02/19 16:36

よろしくお願いします。

4年ほど前に離婚し、当時2歳だった息子の養育費を月4万円払っています。
私の年収は340万円で、離婚当時は元妻は働いていなかったので、算定表に基づき上記の金額に… [続きを読む]

西部の父さん (静岡県/30歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

養育費の減額について まうごつさん  2012-08-16 15:45 回答1件
養育費減額請求について 赤瀬さん  2009-04-03 15:18 回答1件
養育費について メタボリックさん  2009-02-12 18:47 回答1件
養育費と慰謝料を妥協することなく取りたい k29さん  2015-07-09 12:04 回答1件
離婚後の慰謝料請求について 稲穂米灸さん  2012-09-14 01:26 回答2件