医師との信頼関係が大切。不安な時にはセカンドオピニオンも。 - 杉本 まき - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
杉本 まき 専門家

杉本 まき
心理カウンセラー

- good

医師との信頼関係が大切。不安な時にはセカンドオピニオンも。

2013/02/18 22:09
(
5.0
)

はじめまして。カウンセラーの杉本と申します。よろしくお願い致します。

Norizyさまは、もともと心配性気味のところがありませんでしたか?
そのような方は、繊細で心優しい方が多いです。

また責任感が強く、いろんな事を抱え込んでしまうような方もいらっしゃいます。

お仕事の量が増えたとのことですが、何もかも完璧にやろうと頑張りすぎているところはないでしょうか。


ご質問の内容を拝見しますと、Norizyさまの場合、ご自身の性格や考え方が今回の症状にとても大きく関係しているように感じられます。

そういう場合は、お薬とともにカウンセリングを併用することで回復が早まる場合が多くあります。

特に認知行動療法を取り入れているカウンセラーを選び、日常生活の中で考え方を変えるトレーニングを行っていくことで不安に対処できるようになれば、症状も早く治まる可能性が高まります。

ただ、心が疲れすぎている時には、少し休んでからはじめた方が良い場合もありますので、主治医に相談してみて下さいね。


それと、現在のお仕事の状況が続くことは、Norizyさまにとって病状の悪化につながりかねません。

例えばまとまった休みを取る、それが難しければ仕事量の調整を上司に相談してみてはいかがでしょう。

体調が悪いことを理由に、しばらくの間早く帰れるようにしてほしいとか、または新しい仕事は他の人に回してもらうようにお願いするとか、できないでしょうか。


上司に相談すると評価にかかわるんじゃないか、周りの人に迷惑をかけるのではないか等と心配になるかもしれませんが、それは一時のことです。

このまま症状がひどくなって、何ヶ月も休まなくてはいけなくなったら、その方が大きな迷惑になってしまいます。

それよりは早めに休んで早く元気に戻った方が、会社も助かるでしょう。


病院については、やはり医師との信頼関係が大切ですから、不安な時には早めにセカンドオピニオンという意味で、別の病院にかかってみるのも良いかと思います。

その場合は、精神科をお勧めします。
不安、抑うつ、不眠、イライラ等がある場合は心の病気である可能性も考えられます。

心の病気は弱い人がなるのではありません。まじめで優しく責任感の強い人がなりやすいのです。

高ストレスが続くと誰でもなり得るのですから、うつ予防のためにも上手に利用して下さいね。

認知行動療法
心の病
カウンセリング
性格

評価・お礼

norizy さん

2013/02/24 12:35

お返事が遅くなり大変申し訳ございません。
先日、別の精神科へ行ったら軽度の全般性不安障害と抑うつ状態の傾向と言われました。
薬もセパゾン2mgを処方されました。
薬もは安心感を得るためですが、根本の不安を取り除くようにしないといけないと感じ、
カウンセリングを受けようと検討しております

回答専門家

杉本 まき
杉本 まき
( 東京都 / 心理カウンセラー )
セラピー&カウンセリング はぁとすとりんぐす 心理カウンセラー・産業カウンセラー

潜在意識の力をかりて、無理なく自分を変えていきましょう!

年間500件以上のセラピーを行う中、心の傷が原因で、自信がない、自分が好きになれない、感情のコントロールができない…そんな方がとても多いことに驚いています。同時に人が変わる力にも驚いています。ひとりで悩まず、一緒にトライしてみませんか?

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

不安症、ストレスの改善方法

心と体・医療健康 心と体の不調 2013/02/17 12:04

不安症、ストレスの改善と病院を変えるべきか教えてください。

私は37歳会社員です。心療内科に半年程通っています。理由は元々まだ起こってもいない事に対し不安になり悪い方へ考え、ストレスとなり体… [続きを読む]

norizyさん (高知県/37歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

首の圧迫感がひどいです。 maboroshiさん  2013-07-20 16:35 回答1件
私の不調の原因は一体何? kokuyouさん  2012-06-05 02:01 回答2件
食欲不振について AIDさん  2015-04-02 18:03 回答1件
体調不良 フシギバナさん  2012-03-17 07:01 回答4件