よくあるご質問ですが、断言は難しいのです(悩) - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

よくあるご質問ですが、断言は難しいのです(悩)

2006/07/08 21:01

はじめまして、アリスの鈴木と申します。

現地の状況がわからずにあまり乱暴なことも申し上げられませんが、フラット35(中古住宅)の適用はそれほど難しくはないのではないかと思います。

図面資料などがそろっているのであれば、ある程度経験のある専門家ならある事前に予測がつくのではないでしょうか?

(必要書類等)
・登記簿謄本(登記事項証明書)のコピー
・重要事項説明書のコピー
・建築確認通知書のコピー(ない場合はご相談ください)
・寸法の入った平面図(場合によっては販売図でも可)、立面図・配置図(法務局の建物図面のコピーでも可)、などの設計図書(無い場合は耐久性に関する現場確認が必要)
・判定書の作成費用

書類のそろい方や依頼エリアで異なりますが、東京近郊であれば当社のパートナー建築士でも5万円前後(別途交通費)で取り扱ってくださる建築士さんがおります。

設計図書が無い場合は細かい現地調査が必要です。
まず在来木造または枠組壁工法で、基礎の高さが原則40cm以上、小屋裏換気口・床下換気口・小屋裏及び床下に入れる開口(点検口)があること、床下・小屋裏・浴室や脱衣室の壁天井や外壁等の建物の耐久に影響する部分の調査が必要となりますので状況をご確認ください。

また、昭和56年6月1日以前に建築された物件は別途耐震評価が必要となりますので、更に数万円が必要のようです。

本来は、このようなことも契約前にはクリアーに出来るようなシステムができれば、お客様にとっても有益ですし仲介者としてもどんなにかストレスが無くなることかとも思います。

制度は、現場のわかっている人に運用の実態まで考えて作ってもらいたいものですよね。

最後は愚痴になってしまいましたが、ご参考になさってください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

適合検査

住宅・不動産 住宅検査・測量 2006/07/02 17:21

この度中古物件を購入を考え、つい先日売買契約を済ませてきました。資金的にフラット35の融資を考えていますが中古住宅で利用する場合には各検査機構が実施する適合検査で合格しなければいけないとの事。今回購入の中古住宅… [続きを読む]

tarutarubananaさん (神奈川県/34歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

建築確認申請 土地の変更は可能ですか? artista18さん  2012-08-29 18:28 回答1件
フラット35 あやくろさん  2015-09-29 13:13 回答1件
完了検査 peeekaboooさん  2010-11-17 19:47 回答2件
ローンを借りる銀行から測量してほしいと アメコカさん  2013-12-04 15:46 回答1件