心の病気について - 杉本 まき - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

杉本 まき 専門家

杉本 まき
心理カウンセラー

- good

心の病気について

2013/02/13 22:10

Soraさま


初めまして。カウンセラーの杉本と申します。
どうぞよろしくお願い致します。

早速ですが、結論から申し上げますと、心の病気は存在します(きっぱり)。

Soraさんご自身も、楽しかったり苦しかったり、つらかったり、そういう気持ちになることがありますよね。それは心がそう感じているからではないでしょうか。

では、心はどこにあるのかという問題になると、これはまだはっきりと言える人は誰もいないと思います。

ただ、脳の働きが大きく影響していることは分かり始めました。

人の脳はストレスを受け続けると、一部の器官が縮小したり働きが弱くなって、それが精神に大きな影響を与えることがわかってきたのです。

また一説によると、人間が幸、不幸を感じるのに、環境の影響はなんとたったの10%位で、あとの90%近くは脳がそれをどう処理するかで決まるそうです。

つまりは考え方しだいで不幸にも幸せにもなるということなんです。


そうはいってもSoraさんのおつらい状況、察してあまりあると思いました。

小さい頃から本当にご苦労されてきたのですね。

そのストレスはいかばかりだったのでしょう・・

病院に行かれたのは正解だったと思いますし、これからもぜひ定期的に受診されることをお勧めします。


薬は効き始めるのに数週間かかることもあるようですし、もしあわなければ医師に相談して変えてもらい、ご自分に一番あうものを見つけていくのも大切かと思います。

先ほど、脳の機能低下が精神活動に大きな影響を与えると申し上げましたが、お薬はその機能低下を補う働きをしてくれます。

それと、カウンセリングや心理療法を併用して、ネガティブ思考をカイゼンしていくことで成果が出やすい事もわかっています。

特に認知行動療法が効果的で、ご自分で取り組めるようなワークブック式の書籍も出ていますので、ネットでいろいろと調べてみて下さい。

ただ、Soraさんの症状によっては時期をみた方がよいこともありますから、まずは何でも話せて信頼できる主治医を見つけること、今はそれが一番重要ではないでしょうか。


また、落ち込んだ時には、誰かにお話を聞いてもらうだけでも随分違いますから、そういう存在を見つけることも大きな助けになると思います。

必ず変われますから、希望を捨てないで下さいね!

心の病気
カウンセラー
心の病
認知行動療法
カウンセリング

回答専門家

杉本 まき
杉本 まき
( 東京都 / 心理カウンセラー )
セラピー&カウンセリング はぁとすとりんぐす 心理カウンセラー・産業カウンセラー

潜在意識の力をかりて、無理なく自分を変えていきましょう!

年間500件以上のセラピーを行う中、心の傷が原因で、自信がない、自分が好きになれない、感情のコントロールができない…そんな方がとても多いことに驚いています。同時に人が変わる力にも驚いています。ひとりで悩まず、一緒にトライしてみませんか?

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

心の病気は本当にありますか?

心と体・医療健康 心の病気・カウンセリング 2013/02/07 06:40

24歳の女です。
私は幼い頃から人見知りで、人間関係があまり得意ではありません。
家族は両親と兄と姉と妹がいます。
家族は私以外はみんな社交性があって明るい性格です。
そのためか家族といてもど… [続きを読む]

sora.さん (鹿児島県/24歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

情緒不安定? ninakaさん  2008-05-27 15:21 回答1件
病気を抱える家族の関係 くるみ2014さん  2014-08-16 13:04 回答1件
情緒不安定で苦しんでいます マテ茶さん  2014-06-17 17:56 回答1件
パニック障害の夫を持ち不安定になりました。 ミチョロンドンさん  2014-05-12 01:29 回答1件