リビング階段と親子関係 - 斉藤 進一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設備

リビング階段と親子関係

2013/01/28 23:43
(
4.0
)

はじめまして

やすらぎ介護福祉設計 斉藤と申します。

リビング階段は家族が必ず通るので、お子さんの帰宅を確認するには良い構造とも言えますが、それは小学生位までのことで思春期を迎えた中高生にとっては親から監理されている意識を持たれてしまいがちです。

設計者によって様々な意見があると思いますが、tkmamaさんのご意見からすると2の配置がライフスタイルにおいて満足行くカタチだと思います。

お子さんに限らず玄関の開閉が2階で分かるようなシステムを取り入れれば、家族の外出・帰宅が把握できるのではないでしょうか。

新しい家に住まうにあたって、家族同士が「おはよう・行ってきます・ただいま・お休みなさい」など挨拶ができる環境づくりにすることが、楽しく暮らす秘訣かもしれませんね。

ちょうど私も似たようなプランニング中でしたので、意見させていただきました(^^)

ステキな家ができることをお祈り致します。

プランニング
環境
家族
確認
設計

評価・お礼

tkmama さん

2013/01/30 12:10

ややこしい質問なのにお答えいただきましてありがとうございます。
子供達が大きくなった時の子供の気持ちも考えてみます。
挨拶がきちんと出来てコミュニケーションが取れるように子育てすることが大事なのですね。
玄関の開閉が2階でわかるシステムを取り入れるようにしてみます。
ありがとうございました!

斉藤 進一

2013/01/30 18:49

ご評価くださりありがとうございました。

構造上による不具合と、お子様の教育方針という違うベクトルですので悩まれて当然だと思います。

建築家はゾーニング作業時、動線だけでなくご家族の心理や子育てについてのお考えも反映すべきと教えられるご質問でした。

社会福祉士として児童福祉相談的な回答をしてしまい失礼致しました。

のびのびと健康な環境づくりができるといいですね!

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
( 埼玉県 / 建築家 )
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

2階リビングの階段の位置

住宅・不動産 住宅設備 2013/01/27 23:04

2階リビングで、L字型階段の位置は固定で、上り下りをどちらにするか検討しています。西から東(踊り場)から北へ
南西角地で玄関は西道路の北よりの方から入ります。
駐車場は北西と南東(ビルトイン… [続きを読む]

tkmamaさん (東京都/41歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

新築の暖房設備について バルバロッサ5さん  2011-10-06 15:29 回答1件
壁紙について ものかさん  2010-07-29 23:44 回答1件
オール電化かガス併用か dapanさん  2015-12-05 23:03 回答3件
オール電化かガス併用か 亀っちさん  2009-10-21 14:54 回答1件