中古一戸建ての親族間売買 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

中石 輝

中石 輝
不動産業

- good

中古一戸建ての親族間売買

2013/01/24 14:47
(
5.0
)

ご質問の内容であれば、娘さんの住宅ローンの残債額に見合った金額で、土地と建物の娘さん持ち分を親族間売買する、という方法が一番適切なのではないでしょうか。

売買価格が相場価格と比較して安すぎると「贈与」とみなされる場合もありますが、残債額が土地・建物の固定資産税評価額を上回っていれば、その心配も殆どないでしょう。

土地と建物の持ち分を娘さんからお母様が購入したという形を取り、売買代金を娘さんに支払います。
娘さんは受け取った売買代金で既存の住宅ローンの残債を一括繰り上げ返済し、保証会社の抵当権を抹消する、という流れになります。

購入の際に住宅ローンを利用される場合は、不動産仲介業者を間に入れて、重要事項説明書等の書面を作成することを銀行から求められますが(この場合には仲介手数料が発生します。)、今回は親族間の現金売買なので、不動産仲介会社を間に入れる必要性も低いと思います。

「売買」という形を取りますので、契約書を作成する必要性がありますし、抵当権の抹消、所有権の移転という登記手続きも発生しますので、この辺りは司法書士の先生に一括で依頼されるのが最も効果的のように感じます。

抵当権の抹消、所有権の移転の登記も個人で出来ますし、意外と簡単なのですが、手間を考えると司法書士の先生に依頼される方が費用対効果は良いと思います。

お母様のご年齢が65歳以上であれば、相続精算課税の選択という方法も考えられましたが、63歳であればこの方法も考えられましたが、現時点では選択できません。
(国税庁タックスアンサー http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4103.htm

売買後、実際にお母様がお住まいになるのであれば、親族間売買という方法が一番無難でしょう。

以上、多少なりともご参考になれば幸いです。


株式会社リード
中石 輝
「仲介手数料定額制」リード ホームパージ http://www.lead-yokohama.co.jp
一律525,000円の仲介手数料「不動産売却エージェント」ホームページ http://www.fudousanbaikyaku.jp
中古マンション購入の新しいカタチ「中古マンション・リノベーション.com」ホームページ http://chukomansion-renovation.com
ブログ「不動産仲介手数料定額制」普及への挑戦 http://ameblo.jp/lead-yokohama/

一戸建て
贈与
住宅
土地
住宅ローン

評価・お礼

anju さん

2013/01/24 18:29

早速ご回答頂き有難うございました。
教えて頂いたとおりにやってみます。どうしたらよいのか判らない状態でしたので方法がわかり助かりました。心から御礼申しあげます。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

娘と共有の家

住宅・不動産 不動産売買 2013/01/24 13:38

娘が結婚をすることになり嫁ぎ先の家に住むことになりました。娘が現在住んでいる家は、建てて7年くらい、土地は娘の名義、家は共有名義(新築の時1階部分は仕事で私が使うため現金を払っている。)ですが、娘は借りた… [続きを読む]

anjuさん (群馬県/63歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

土地・家の名義人(義兄)を主人へ ベルーナさん  2010-10-31 02:52 回答2件
単独名義から共有名義の変更についてお伺いします simplepukuさん  2013-09-09 10:06 回答1件
個人事業主の土地と一戸建の買い方 小桜さん  2012-12-03 16:49 回答1件
子供への建物売却価格 ニャットさん  2012-11-12 15:58 回答1件
妻の名義で住宅ローン まりあゆりあさん  2012-09-26 11:49 回答1件